Fashion / Post

パリの老舗標本店「Deyrolle」と再コラボ!「Petit Bateau」限定コレクション

ウィメンズ マリニエール長袖プルオーバー ¥16,000
ウィメンズ マリニエール長袖プルオーバー ¥16,000

プチバトー(PETIT BATEAU)とパリの美しき標本店デロール(DEYROLLE)が再コラボレート。身近な動植物をモチーフにしたウィメンズ、キッズ、ベビーのカプセルコレクションが2020年10月23日(金)に表参道店・代官山店にて先行発売、30日(金)に全国のプチバトー直営店、オンラインストアにて一斉発売される。

01 | 05

1831年に創業したデロールは、自然科学の事業を中心に、動植物に関する書籍の出版、学校教材の配布、数多くの教材を作成する老舗。まるで博物館のように標本やはく製が所狭しと並ぶ店舗は、さまざまなアーティストや収集家のインスピレーションとなってきたユニークなスポットとして知られている。

ベビー スウェットプルオーバー ¥7,000
ベビー スウェットプルオーバー ¥7,000

3年ぶりとなるデロールとプチバトーとのコラボレーションでは、慣れ親しまれているけれど、実は謎めいている森の生き物たちにフォーカス。愛らしいシカやフクロウ、ハリネズミなど、デロールの図版を服にのせたコレクションは、森の生態系の豊かさや環境保護の大切さをも伝えてくれる。

さらにプチバトーでは、2025年までに新生児用のアイテムだけでなく、ブランドで扱うすべてのアイテムに、オーガニックコットンを使用する方針を表明。このコラボレーションは、そんな大きな挑戦へのメッセージとなる重要なコレクションにもなっているという。

加えて、今年もプチバトー表参道店・代官山店が、10月23日(金)から開催されるDESIGNART TOKYO 2020に参加。両店にてカプセルコレクションの先行販売を行うと共に、デザイナー・美術作家の寺山紀彦による特別展示も企画する。

同コラボレーションにインスパイアされた展示作品は、本来廃棄される製品検査のサンプルや道端の枝や落ち葉と、デロールの“教育ボード”の図案、さらに造花を混在。過酷な自然界に生きる動植物の儚い生命を再現する。

芸術の秋。プチバトー×デロールのコレクションに袖を通すことで、想像力あふれる自然への好奇心や知識をも満たしてみては?

PETIT BATEAU × DEYROLLE
先行発売日/2020年10月23日(金)@表参道店・代官山店
全国発売日/2020年10月30日(金)@全国プチバトー直営店、オンラインストア
TEL/0120-190-770(カスタマーセンター)
URL/www.petit-bateau.co.jp

PETIT BATEAU × DESIGNART TOKYO 2020
期間/2020年10月23日(金)~11月3日(火・祝)
場所/プチバトーブティック表参道店 11:00~20:00(不定休)
プチバトーブティック代官山店 11:00~19:00(不定休)

Text:Anri Murakami

Recommended Post

Magazine

149_H1_ec

SEPTEMBER 2021 N°149

2021.7.28発売

Shoes Adore!

靴が好きすぎる

オンライン書店で購入する