People / Post

イリーナ・シェイク、メイクよりもクリーンな素肌が好き

©Bang Media International
©Bang Media International

イリーナ・シェイク(Irina Shayk)は、きっちりメイクよりも清潔な素肌でいるのが好きだという。

メイクで遊ぶのも大好きなものの普段は最小限に留めているそうだ。

「私にとって、より少なきはより豊かだから。自分の肌を常にとてもクリーンな状態にしておいて、(メイクは)目かリップにするだけ。メイクは大好きだけど(メイクは)装うもので、メイクに装われてはダメね」と話すイリーナは、モデルを始める前はメイクには詳しくなかったそうで、「撮影などを通してメイクの仕方を学んだの」と続けた。

元パートナーのブラッドリー・クーパーとの間にできた3歳の娘の母親でもあるイリーナは今回、ヴォーグ誌の配信動画でメイクのルーティンを披露、こう話してもいた。「私はロシア人。ご存知のようにロシアは本当に寒い。極寒の気候で育ったわ。目覚めた時や移動中に目の下のクマが目立っていると感じたら冷蔵庫に走っていって、氷を取ってそれを目の周りや顎、顔全体に滑らすの」「他に皆に伝えられる美の秘訣は毎朝レモンを入れたグラス一杯の水を飲むことね。1日の始まりに、あなたの肌にとても効くから」

 

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

150_H1_650_ec

OCTOBER 2021 N°150

2021.8.27発売

Logo À Gogo

やっぱりロゴが好き

オンライン書店で購入する