Culture / Post

JO1がセカンドシングル発売記念イベントをオンラインにて開催!

(上段左から佐藤景瑚、河野純喜、與那城奨、鶴房汐恩、白岩瑠姫、金城碧海、下段左から大平祥生、豆原一成、川尻蓮、川西拓実、木全翔也)©LAPONE ENTERTAINMENT
(上段左から佐藤景瑚、河野純喜、與那城奨、鶴房汐恩、白岩瑠姫、金城碧海、下段左から大平祥生、豆原一成、川尻蓮、川西拓実、木全翔也)©LAPONE ENTERTAINMENT

「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」2020年10月号に登場する、グローバルボーイズグループJO1。8月16日(日)にセカンドシングル「STARGAZER」(8月26日(水)発売)のリリースに先駆けたショーケースイベントをオンラインにて開催し、画面越しにファンとの再会を果たした。

©LAPONE ENTERTAINMENT
©LAPONE ENTERTAINMENT

ダンスリーダーの川尻蓮をセンターにした横一列で、1曲目の「GO」がスタート。ハウスリズムにトレンディなメロディラインが似合うダンス曲で、これぞプデュ(PRODUCE 101)!という複雑なフォーメーションを取り入れた楽曲となっています。

YouTubeではモノクロでの公開だったので、生パフォーマンスはなんだか新鮮。

©LAPONE ENTERTAINMENT
©LAPONE ENTERTAINMENT

2曲目は、「So What」。クセになるベースラインとリードシンセ、ブラスなどをミックスしたラップ曲です。ラップ担当の鶴房汐恩と木全翔也はハンドマイクを持ってのパフォーマンスで、熱量が伝わりました。ツイッターでは#so whatがトレンドに入るなど、オンラインライブならではの盛り上がりが!

©LAPONE ENTERTAINMENT
©LAPONE ENTERTAINMENT

ラストには、タイトル曲の「OH-EH-OH」をフルバージョンで初披露。1stシングルとはガラッと変わり、J-POP要素も入ったパワフルな曲となっています。衣装の制服を使った「ジャケットダンス」にも注目。

「OH-EH-OH」のMVはストーリー仕立てになっており、メンバーが演技に初挑戦。MCでは、メンバーから豆原一成の演技力に絶賛の声が挙がっていました。他にもスタッフからのタレコミで、リーダーを務める與那城奨の恥ずかしいエピソードや、撮影前夜にメンバー3人でバッティングセンターで汗を流したなど、まさに青春を感じる裏話も。

最後にはメンバー1人ずつファンへと挨拶し、この状況下での思いや次のステップへの意気込みを語り、イベントは終了。

セカンドシングルでは他にも、オーディション時のバトル曲で愛された「KungChiKiTa(JO1 ver.)」やバラード曲の「Voice」、與那城奨が作詞に携わっている「My Friends」とそれぞれ新しい魅力がみれる計6曲が収録されており、挑戦を続けるJO1から目が離せません!

そして8月28日(金)発売の「Numero TOKYO」2020年10月号では、Numero TOKYOならではのモードな写真やソロインタビューなど、メンバー11人の魅力がぎゅっと詰まった1冊をお届けします!

詳しくは、こちらをチェック

 

※特装版(JO1表紙&別冊付録バージョン)は¥880(税込)、通常盤(通常カバー、別冊付録なし)¥700(税込)となります。

特装版をAmazonで予約する

特装版をHMV&BOOKSで予約する

特装版をセブンネットで予約する

通常版をAmazonで予約する

Text:Shiori Kajiyama

Profile

梶山史織Shiori Kajiyamaファッション・エディター。服飾専門学校卒業後、ニューヨーク留学を経て2018年『Numero TOKYO』に参加。田中杏子に師事し、主にファッションページを担当。ダンスとミュージカル、お笑いなどのエンターテイメント全般への愛が深め。最近は高校生ぶりにKpopブームが再熱し、推しの動画を見漁るのが毎晩のルーティーン。韓国語勉強もひっそりとスタート。最年少スタッフとして、一人前のエディターを目指すべく、先輩の背中を見て日々猛進中。永遠のミューズは「オーシャンズ8」のケイト・ブランシェット。

Recommended Post

Magazine

150_H1_650_ec

OCTOBER 2021 N°150

2021.8.27発売

Logo À Gogo

やっぱりロゴが好き

オンライン書店で購入する