Fashion / Post

「エンダースキーマ」直営店が「ミヤシタパーク」の隙間(スキマ)にオープン!

shibuya cheak(natural)¥37,000
shibuya cheak(natural)¥37,000

2020年7月28日、「Hender Scheme(エンダースキーマ)」の直営店が、渋谷「MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)」の一角にオープンする!

恵比寿、合羽橋に続く3店目となる「エンダースキーマ(Hender Scheme)」の直営店「スキマ」は、公園、商業施設、ホテルなどで構成される低層複合施設「MIYASHITA PARK」内の「レイヤード ミヤシタパーク(RAYARD MIYASHITA PARK)」に登場。

7坪の狭小空間に、コレクションからセレクトされたアイテムが展開され、ブランドの世界観が詰まったショップとなる。オープンを記念して、「shibuya cheak」と、ナチュラルカラーで再構築されたバッグ「red cross bag」がリリース! どちらも、長年愛されるモデルに特別なエッセンスを加え、新しい装いの特別なプロダクトとなっている。

shibuya cheak(black)¥37,000
shibuya cheak(black)¥37,000

shibuya cheak(natural)¥37,000
shibuya cheak(natural)¥37,000

「shibuya cheak」はドレスシューズを製作する視点で生まれたミュール「cheak」がベースとなり、オープン記念に”渋谷”のメダリオンがあしらわれている。きめ細やかなベジタブルタンニンレザーの「natural」、ドレスシューズで使用するスムースレザーを採用した「black」の2色で展開。


red cross bag big ¥16,000
red cross bag big ¥16,000

「red cross bag」は、ピッグスキン・スエード製のオリジナルモデルを、ナチュラルカラーのスムースレザーで再構築。オリジナルと同じく2サイズで展開される。

red cross bag small ¥13,000
red cross bag small ¥13,000

ここでは期間限定のコンセプトショップや、バイプロダクト(副資材)を用いたプロダクトライン「left to right」も豊富なラインナップで展開していく。ブランドスタート時から続く「left to right」は、こぼれ落ちる資材や見過ごされる素材の見方を変え、アイデアを加えることで適切な場所を与えるという、エンダースキーマの持続的な営みの一つ。ブックカバーやペン、コースターなどのほか、封筒やウォールポケットなど、限定展開するプロダクトも発売される。

「MIYASHITA PARK」の隙間に現れる、新しい「スキマ」をぜひ発見して!

sukima Miyashita Park
オープン日/2020年7月28日(火)
営業時間/11:00〜21:00 (施設に準じる)
住所/東京都渋谷区神宮前6-20-10 MIYASHITA PARK North 2F
TEL/03-6434-1197(開通はオープン後)
URL/online.henderscheme.com

*館内の3密を避けるため、開業後の一定期間、入館は事前予約制となります。詳細はRAYARD MIYASHITA PARKへ。

オープン記念アイテム
発売日/スキマ 宮下公園 2020年7月28日(火) 11:00〜※先行販売
オフィシャルオンラインショップ 2020年8月4日(火) 12:00〜
取扱店舗/スキマ 宮下公園、スキマ オフィシャル オンラインショップ

Text:Hiromi Mikuni

Recommended Post

Magazine

#144_h1ec

March 2021 N°144

2021.1.28発売

Mother Nature

愛すべき自然とともに

オンライン書店で購入する