Art / Post

社会福祉×アートなマスク! クラウドファンディング開始

福祉領域から新しい文化を生み出すブランド「HERALBONY(ヘラルボニー)」が、「アートマスク」の資金調達のため、クラウドファンディングを開始した。2020年7月26日(日)23:00まで支援可能。

知的な障がいを持つ人々の才能をさまざまな形で社会に送り届けるブランド「HERALBONY」が、「アートマスク」のための資金調達を開始。クラウドファンディングサービス「READY FOR」を通して支援することができる。

独創性に富んだ図柄が楽しいこの「アートマスク」は、知的障害のあるアーティスト4名とのコラボレーションによるもの。マスクの内側には東洋紡の高機能素材「ヴァイアブロック®︎」が用いられ、抗ウイルス機能や消臭機能を備えている。また、マスクの生地は木材から作られた「マイクロモダール」をメインに使用したサステナブルな素材でありながら、シルクのように滑らかな肌触りが特徴だ。裏は無地のリバーシブル仕様なので、ビジネスシーンにも。
なお、本企画での売上金は、知的障害のあるアーティストへの還元や福祉現場にマスクを届けるための寄付などに活用される。詳しくは、プロジェクトページをチェックしよう。

まだまだ支援可能! あなたも応援してみてはいかが?

※掲載情報は6月11日時点のものです。
開館日や時間など最新情報は公式サイトをチェックしてください。

「HERALBONYアートマスク」
支援可能期間/2020年7月26日(日)23:00まで
支援コース/4000円コースから
URL/readyfor.jp/projects/heralbony(プロジェクトページ/クラウドファンディング「READYFOR」)

Text : Manami Abe

Recommended Post

Magazine

ec

SEPTEMBER 2020 N°139

2020.7.28発売

It’s a Change

はじまり はじまり

オンライン書店で購入する