People / Post

リブート版『ゴシップガール』配信が延期に

©Bang Media International
©Bang Media International

人気ドラマ『ゴシップガール』のリブート版配信が延期となった。

ブレイク・ライブリー、レイトン・ミースター、ペン・バッジリーらが出演していたことで知られる同人気ドラマの新バージョンがHBO Maxにて年内にも配信開始の予定となっていたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により制作に遅れが出たことから、2021年まで配信が延期となったことが明かにされた。

HBO Maxのチーフ・コンテンツ・オフィサーのケヴィン・レイリー氏はヴァルチャーにこう話す。「まだ制作は始まってもいないんです。プリプロダクションの状態にあって、これから撮影開始といったところでした」

オリジナル版の8年後を舞台にしたリブート版に向けては、エミリー・アリン・リンドが主役に決定しているほか、タヴィ・ゲヴィンソン、トーマス・ドハーティ、ザイオン・モレロらもキャスティングされている。

 

 

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

149_H1_ec

SEPTEMBER 2021 N°149

2021.7.28発売

Shoes Adore!

靴が好きすぎる

オンライン書店で購入する