People / Post

ルーニー・マーラ、ホアキン・フェニックスとの第1子を懐妊か

©Bang Media International
©Bang Media International

ルーニー・マーラ(Rooney Mara)が、婚約者ホアキン・フェニックス(Joaquin Phoenix)との間の第1子を妊娠中だそうだ。

2018年に交際を開始し、昨年7月に婚約した2人は、私生活を明かさないことで知られており、ニューヨーク・ポスト紙のページ・シックスが関係者の話をもとに最初にルーニーの妊娠を報道したものの、本人達からの確認は取れていない。

プライベートに関しては口を固く閉ざすことで知られている同カップルだが、ホアキンは、2013年作『her 世界でひとつの彼女』でルーニーと出会った時のことを、昨年ヴァニティ・フェア誌で振り返っていた。同誌は「『her』の撮影中、ホアキンはルーニーに嫌われていると思っていたそうだが、それはただ彼女がシャイだっただけで、実は彼のことを気に入っていた」と伝えている。

また2018年作『マグダラのマリア』でもルーニーと共演したホアキンは、『ドラゴン・タトゥーの女』のルーニーが、自身がインターネットで検索した唯一の女性だったことも明かしていた。「彼女がインターネットで検索した唯一の女の子なんだ」「僕たちは友達だった。メール友達だ。そんなことはしたことがなかったよ。オンラインで女の子をチェックすることなんてね」

 

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

ec

JULY / AUGUST 2020 N°138

2020.5.28発売

Time is Precious

時間が教えてくれること

オンライン書店で購入する