People / Post

キャメロン・ディアス、親になるって最高!

 ©Bang Media International
©Bang Media International

キャメロン・ディアス(Cameron Diaz)が親になった感激を語っている。

2012年12月に娘ラディックスちゃんを出産したキャメロンとその夫ベンジー・マッデンだが、新しい家族を迎えた生活を満喫しているようだ。

キャメロンは友人でフー・ワット・ウェアのCEOキャサリン・パワーのインスタグラム・ライブに登場し、こう話している。「母親でいることが嬉しい。私の人生で超最高なことよ」「とても感謝しているし、幸せよ。今までで最高なことね。ベンジーと家庭が持ててとてもラッキーだし、私たちは最高の時間を過ごせてる。感激で、信じられないほどよ」

またキャメロンはベンジーが積極的に育児に参加してくれるおかげで、くつろぐ時間もできているという。「料理や掃除、子供の世話をするわ。いつも全部を同時にね」「夜は料理しないといけないのよ。料理嫌いな人もいるけどね。毎晩くつろぎながら(ワインを)飲んでる」「子供をお風呂に入れた後に、寝かしつけるの。ベンジーがベッドに連れていってくれるんだけど、彼ってとても良い人よね。素晴らしい父親よ。彼が子供の父親だなんて恵まれてるわ。彼って信じられない。彼が寝かして、私はキッチンに行って、赤ワインを一杯注ぐの。料理を始めると、何はともあれ、私のショーよね」

そんなキャメロンは、子供が生まれて以来、隔離した生活を送っていたため、コロナウイルスの影響をそれほど受けていないと明かしている。

 

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

ec

JULY / AUGUST 2020 N°138

2020.5.28発売

Time is Precious

時間が教えてくれること

オンライン書店で購入する