ティモシー・シャラメ、『君の名前で僕を呼んで』続編に出演へ | Numero TOKYO
People / Post

ティモシー・シャラメ、『君の名前で僕を呼んで』続編に出演へ

©Bang Media International
©Bang Media International

ルカ・グァダニーノ監督が、『君の名前で僕を呼んで』続編にティモシー・シャラメ(Timothée Chalamet )とアーミー・ハマー(Armie Hammer)が戻ってくることを明らかにした。

ティモシーは、高評価を得たグァダニーノの『君の名前で僕を呼んで』(2017)で、イタリアにある別荘に家族で滞在中、アーミー演じる年上の青年に恋に落ちる17歳のエリオ役を演じ、アカデミー主演男優賞にノミネートされていた。

ティモシーとアーミー双方が以前から出演に意欲を表していたアンドレ・アシマンの同名小説の後半部分となる続編では、15年後の2人が描かれる。

グァダニーノ監督が伊ラ・レプブリカ紙のインタビューで話したところによると、マイケル・スタールバーグとエステール・ガレルも、それぞれエリオの父親役と恋人役で続役が決定しており、脚本家に会うためアメリカへ向かうところだったが、新型コロナウィルス感染拡大の影響で現在保留となっているそうだ。

 

Photo: bangshowbiz

Magazine

SEPTEMBER 2022 N°159

2022.7.28 発売

Think Pink

ピンクは自由だ!

オンライン書店で購入する