People / Post

ジャスティン・ティンバーレイク、ブリトニーとのデニムのペアルックは若気の至り!?

©Bang Media International
©Bang Media International

ジャスティン・ティンバーレイク(Justin Timberlake)が過去に披露したデニムのペアルックは「恋をした若者」だったせいだと振り返っている。

当時交際していたブリトニー・スピアーズ(Britney Spears)と2001年のアメリカン・ミュージック・アワードにペアルック姿で登場したのは有名な話だが、ジャスティンはその当時ブリトニーに夢中だったからだと語った。

イン・シンクの仲間であるランス・バスのポッドキャスト『ザ・デイリー・ポップキャスト』でジャスティンは「若くて恋をしていると人は色んなことをするもんだろ」と話した。

また、ジャスティンはリーバイスと提携していたこともあり、デニムとはつながりが深い。2019年に行われたインタビューでは「リーバイスみたいな会社と仕事をしていると、それ以外のデニムは履きたくなくなるよね。だからフィットやカット、色合いや生地なんかで変えるってだけの話。それから、ワークマン風ベストを作ったらいいんじゃないかとか、トラッカージャケットにパーカを合わせたらどうかとか言い出すわけ」と話しており、どんなシーンにも合うところがお気に入りだと説明していた。

 

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

151_h1_520

NOVEMBER 2021 N°151

2021.9.28発売

Sweet Dreams

夢の続きを

オンライン書店で購入する