People / Post

ソフィー・ターナー、『GOT』共演者の結婚式で着た衣装を後悔

©Bang Media International
©Bang Media International

ソフィー・ターナー(Sophie Turner)が、『ゲーム・オブ・スローンズ』で共演したキット・ハリントンとローズ・レスリーの結婚式での自分の衣装を「一生後悔する」としている。

2018年の2人の結婚式で赤のブレザードレスにサイハイブーツを合わせたソフィーだが、そのスタイルは第一希望のものではなかったそうだ。

英版エル誌にソフィーはこう話す。「あの服装をずっと後悔すると思う。自分の中で最低の服装の一つだった」「緊急時の服だったの。本当にクラシックなドレスを2着選んでいたんだけど、サイズが合わなかった。大惨事だった」「あのサイハイブーツか何足かいいヒールがあったんだけど、ヒールの場合、自分の足が全部露出しちゃうし、ちょっと隠さなきゃって。ほんと酷かった。最悪のチョイス」

そんなソフィーだが、『ゲーム・オブ・スローンズ』のシーズン3の際のプレスツアーでもぎりぎりで衣装を決めたそうで、「スタイリストがいなかったか、私が自分でしていたか。あのイベントのための衣装がなかったの。だからあの衣装は自分の寄せ集めのもの、スタイリストなし。結構よかったと思ってる」と続けていた。

また、夫ジョー・ジョナスが昨年に30歳を迎えた誕生日にソフィーは、アレクサンドル・ヴォーティエのブラックドレスを選択していたが、昔夫と付き合っていたテイラー・スウィフトも同じ服を2016年ヴァニティ・フェア主催のオスカーパーティで着ていたそうだ。「あの夜私はボンドガールになりたかった。テイラー・スウィフトが以前イベントで着ていたのは知っている。私より全然似合っていたわね」

 

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

ec

JULY / AUGUST 2020 N°138

2020.5.28発売

Time is Precious

時間が教えてくれること

オンライン書店で購入する