Culture / Lifestyle

“キャット・ファースト”な猫にやさしいキャリーバッグ

発展途上国でレザーやジュートなどのバッグを製造・販売するマザーハウスと、猫の健康をデザインするRINNがコラボレーションし、
猫のキャリーバッグを発売。猫の日である2月22日(土)から予約注文の受付を開始する。

猫目線を第一に考えて作られたキャリーバッグは、レザーと麻を組み合わせ軽量化を追求した、シンプルなデザイン。

二層式になった上部のカバーは、蚊の侵入を防ぐ細かなメッシュのカバーと中身を完全に隠すことができる麻のカバーの2つが付いている。底板は着脱式で、市販のペットシーツやタオルを簡単に交換できる作りに。裏地には撥水性のあるナイロン生地を採用し、軽度な水濡れや汚れを簡単にふき取ることができる。

また、このキャリーバッグには「猫といっしょに定期的な健康診断を」という想いが込められている。長めに設計したハンドルや、長財布や病院の問診票が入れられる3つの大型外ポケットを備えているなど、細かなところにもこだわりが。

考え抜かれた機能性とシンプルなデザイン性を兼ね備えたキャリーバッグを、愛猫との素敵な生活に取り入れてみては。

ネコキャリーバッグ
価格/¥29,700(税込)
発売予定日/2020年4月3日
予約ページ/https://shop.mother-house.jp/item/MG14030.html

Text: Yukiko Shinto

Recommended Post

Magazine

H1_通常版ec

May 2021 N°146

2021.3.27発売

Love Thy Self

自分とともに生きていく

オンライン書店で購入する