Fashion / Post

Salvatore Ferragamo “VIVA”、新たなアイコンシューズ!

「サルヴァトーレ フェラガモ(Salvatore Ferragamo)」の新たなシューズ「VIVA」が、いよいよ2020年2月17日(月)に世界同時ローンチする!

01 | 07

2020年春夏のコレクションで、はじめてリボンモチーフのシューズがメゾンのランウェイに登場し、主役を飾った「VIVA」。1979年にフィアンマ・フェラガモによって生み出されたクラシックな「VARA」シューズに、クリエイティブ ディレクターのポール・アンドリューによる再解釈が加えられて誕生した。

ヴァラ・リボンは大きめになり、素材はレザーやデニム、リネンキャンバスなど、シューズ本体と同じにまとめられ、そしてポインテッドトゥでシャープなイメージに! 2019年12月に上海で行われた2020年春夏コレクションの展示会でも、マストハブアイテムとして注目を集めていた。

このシューズのデザインについてポール・アンドリューは「まず最初に認識したのは、新しい世代は、過去とははっきり異なり、個性的で、それぞれの時代によって形作られるけれど、いずれもその前の世代が生み出した状況に端を発するということ」と語っている。だからこそ、フェラガモのシューズの最も象徴的なエンブレム、つまり「VARA」のリボンを再解釈し「まったく新しいモダンなデザインを構築」したのだという。

そして、ヒールは彫刻的なブロックのフォルムにアップデート。それは、巨大彫刻でも知られるアーティスト、リチャード・セラ(Richard Serra)からインスピレーションを受けたのだとか。

まさに、サルヴァトーレ フェラガモの過去・現在・未来を繋ぐ、新たなアイコンシューズ「VIVA」。2020年2月17日(月)からは、クラシックなタイプとラッフルタイプの2つのスタイルと、バリエーション豊かなカラーで発売がスタートし、今後は幅広いバリエーションで展開予定。
メゾンの歴史へのリスペクトを抱きつつ、未来に向けての新たなステージへと進む「VIVA」。ぜひ新しい季節を共に歩んでほしい。

Salvatore Ferragamo”VIVA”
発売日/2020年2月17日(月)
ヒールタイプ/ロー(ヒール高:2cm)
価格/¥79,000〜90,000

Salvatore Ferragamo
フェラガモ・ジャパン
TEL/0120-202-170
www.ferragamo.com

Text:Hiromi Mikuni

Recommended Post

Magazine

ec

MARCH 2020 N°134

2020.1.28発売

The Good Life

いい服、いいこと、いい暮らし。

オンライン書店で購入する