People / Post

ソフィア・リッチー、女優業進出へ

©Bang Media International
©Bang Media International

ソフィア・リッチー(Sophia Richie)が女優業に挑戦するようだ。

モデルのソフィアは映画やテレビへの出演に興味があるそうで、今年こそ思い切ってその世界に飛び込もうとしているのだと明かした。

恋人のスコット・ディシックと共に出演していた『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』に出なくなった理由を尋ねられると、ソフィアはこう答えている。「演技がやりたいからなの。失敗するのを恐れて、行動に移さなかったことが色々あるような気がするんだけど、2020年は恐れない年にしようと思って。演技の仕事はもうすぐやるつもり。すごい企画があって、本当に楽しみにしてるとこ。今脚本を読んでいる役は、私にも似たところがあるから、演じやすいしすごく楽しい」

そんなソフィアは、幼い頃から父ライオネル・リッチーや姉ニコール・リッチーなどの注目の影になっていた気分だったと『エンターテイメント・トゥナイト』に明かす。「みんなの影から抜け出せないような気分だった。でも私は姉とも父ともすごく違うから、私なりの道を辿ってきたつもりだし、それが上手くいってる」

その一方、ライオネル・リッチーの娘というレッテルを完全に取り除くことはできないだろうと以前話していた。「父は私がすごく小さい頃から歌のレッスンを受けさせていていたし、小さい頃から父にピアノを教わってた。そういう部分が私にはある。でもすごくプレッシャーがある。父は尊敬されるソウルシンガーだから、すごく大きな責任を感じる。私もその世界に入るなら全力をつぎ込まなくちゃいけないけど、私はそんな心の準備は出来てない。世間から父の功績を台無しにしようとしてるなんて思われたくない。だから自分の道を見出す努力をしないと。でもそれと同時に、父親がライオネル・リッチーだという事実から逃れられることはないの」

最新のセレブニュースはこちら

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

ec

SEPTEMBER 2020 N°139

2020.7.28発売

It’s a Change

はじまり はじまり

オンライン書店で購入する