People / Post

ラナ・デル・レイ、グラミー賞のドレスをショッピングモールで購入!

©Bang Media International
©Bang Media International

ラナ・デル・レイ(Lana Del Rey)が26日(日)に開催されたグラミー賞で着たドレスは、ショッピングモールで購入したものだそうだ。

当日シルバーのヴィンテージ風ドレスに同じくシルバーのヒールを合わせ、アイラインを強調したメイクで決めていたラナだったが、すでに着用予定のドレスがあったにもかかわらず、地元のショッピングセンターで見つけた別のドレスに惚れ込んでしまったために、直前に変更したという。

ドレスについて質問されたラナは『エンターテイメント・トゥナイト』にこう話している。「もう着るドレスは決まっていたんだけど、恋人にベルトが必要だったので2人でショッピングモールに行ったの。そしたらこのドレスを見つけて、とっても気に入っちゃったのよ。だから直前でこれを着ることにしたの。すごくお気に入り!」

同式典で、アルバム『ノーマン・ファッキング・ロックウェル』が最優秀アルバム賞に、同アルバムからのシングル『ノーマン・ファッキング・ロックウェル』が最優秀楽曲賞にノミネートされていたものの惜しくも受賞を逃したラナだったが、同ドレスはウェストの辺りの寸法直しをしなくてはいけなかったと続けている。「ここの所をお直ししたの。ミスマッチ風にね。結果的にはうまくいったわ」

そんなラナは当日、レッドカーペットに恋人で米ドキュメンタリー番組『ライブPD』でお馴染みの警官ショーン・ラーキンと一緒に手をつないで登場しており、ロマンスグレーのショーンの髪の色と自身のドレスの色がマッチしていることを指摘されると、「そうね。とってもいいわね」と笑って答え、ショーンとの関係についても「とてもハッピーよ」と幸せな様子を振りまいていた。

2019年9月から交際している2人は、前夜にビバリー・ヒルトン・ホテルで開催されたパーティー「プレ・グラミー・ガラ・アンド・グラミー・サルート・トゥ・インダストリー・アイコンズ」で初めて公の場に一緒に姿を現していた。

 

Photo: bangshowbiz

Magazine

ec3

JANUARY / FEBRUARY 2022 N°153

2021.11.27発売

Good Fortune

占いを味方に!

オンライン書店で購入する