Art / Post

サウンドアーティストevala、“耳で視る”革新的映画を上映

サウンドアーティスト・evala (See by Your Ears)による、“耳で視る”映画が上映される。南青山のスパイラルホールにて、2020年1月24日(金)〜1月26日(日)まで。

1976年、京都生まれ。世界各地で先鋭的な電子音楽作品を手がけている、音楽家でありサウンドアーティストのevala。楽器として立体音響システムを駆使し、2016年より新たな聴覚体験を創出するプロジェクト「See by Your Ears」を始動させている。音楽やアート、都市計画、映画などジャンルをまたいで活動し、音の可能性を拡張する試みを精力的に展開。『大きな耳を持ったキツネ』(2017)や『Our Muse』(2018)などが代表作として知られている。

このたび、evalaが音楽・音響・監督を務める、世界に類のないインビジブル・シネマ『Sea, See, She―まだ見ぬ君へ』が上映される。暗闇の中で映画を “耳で視る” 新たな試みだ。2019年8月のプレライブ公演を経て、待望のワールドプレミア上映となる。人間が本来持つ知覚を呼び起こし、音から物語を描く映画がここに誕生するーー。

詳細は、チケット販売サイトのPeatixをチェック……!

サウンドアーティスト evala
サウンドアーティスト evala

 

インビジブル・シネマ「Sea, See, She―まだ見ぬ君へ」
会期/2020年1月24日(金)〜1月26日(日)
会場/スパイラルホール
住所/東京都港区南青山5-6-23 スパイラル3F
料金/一般 3100円(当日 3600円)
時間/各日6回(11:00〜、12:40〜、14:20〜、16:20〜、18:00〜、19:40〜/各回入れ替え制)、上映時間は約70分
休館日/会期中無休
Mail/info@seebyyourears.jp
URL/invisiblecinema.peatix.com(Peatix)

Text : Manami Abe

Magazine

ec3

JANUARY / FEBRUARY 2022 N°153

2021.11.27発売

Good Fortune

占いを味方に!

オンライン書店で購入する