Food / Post

ペアリングで楽しむ! 日本最大級の和菓子の祭典「えんなり和菓市」

2019年12月7日(土)と8日(日)、和菓子のセレクトショップ「えんなり」による"日本最大級"の和菓子の祭典「えんなり和菓市」が、ニュウマン新宿5階で開催される。和菓子と、和菓子を引き立てる飲み物や器など全26ブランドが大集結!

「えんなり」は、優美で風情がある、粋、洒落ているを意味する古語”えんなり”から名付けられた、ルミネ直営の和菓子のセレクトショップ。ニュウマン新宿2Fエキナカにあり、全国からセレクトした常時3つの”えんなり”な和菓子ブランドが期間限定で並んでいる。

そんな「えんなり」が、もっと多くの人にシンプルながらも奥深い和菓子を知ってもらいたいと「えんなり和菓市」を開催。こちらは12月7日と8日の期間限定で、ニュウマン新宿5階「ルミネゼロ」が会場。
第2回目となる今年は、ペアリングがテーマ。全26ブランドの商品が並ぶ出店ブースエリアは、ペアリングにぴったりの飲み物別に配置されている。

コーヒーとのペアリングコーナーには、おはぎ新世代の「タケノとおはぎ」「薄氷本舗 五郎丸屋」などが登場
コーヒーとのペアリングコーナーには、おはぎ新世代の「タケノとおはぎ」「薄氷本舗 五郎丸屋」などが登場

コーヒー、お茶、お酒、それぞれにぴったりな和菓子が揃い、そして、和菓子を一層引き立てる器や紙物、飲み物ブランドのコーナーも展開。

世田谷 升本屋の「かりんとう」に、佐藤屋の「乃し梅」をお酒のおつまみにしてはいかが?
世田谷 升本屋の「かりんとう」に、佐藤屋の「乃し梅」をお酒のおつまみにしてはいかが?

お茶には、島根 彩雲堂の「柚衣」、菓心 大菅「和三盆くるみ」、まほろ堂 蒼月「豆大福」でホッと
お茶には、島根 彩雲堂の「柚衣」、菓心 大菅「和三盆くるみ」、まほろ堂 蒼月「豆大福」でホッと

「えんなり和菓市」の入場料は500円で、和菓子2つ、ミネラルウォーター1本、ドリンク試飲チケット3枚がセットになっており、試飲チケットでは、お酒の「いまでや」、お茶の「春日薬草店」、コーヒーの「VERVE COFFEE ROASTERS」のおすすめドリンクを自由に試飲することができる・・・・お得です!

VERVE COFFEE ROASTERS
VERVE COFFEE ROASTERS

そのほか、ワークショップ「和菓子のおきょうしつ」も開催。日本酒やワイン、コーヒーとのペアリングを発見したり、和菓子を贈るための紙を使った包み方を学んだり、子どもから大人まで楽しめるプログラムが揃う。

子どもと一緒に! ワークショップ「和菓子を包む紙」
子どもと一緒に! ワークショップ「和菓子を包む紙」

ワークショップ「和菓子を立てる酒」講師:いまでや ⽩⼟暁⼦
ワークショップ「和菓子を立てる酒」講師:いまでや ⽩⼟暁⼦

ワークショップ「和菓子と茶の時間」講師:春⽇薬草店 後藤⼤
ワークショップ「和菓子と茶の時間」講師:春⽇薬草店 後藤⼤

そのほか、和菓子と関係の深い、料理家の竹中紘子、デザイナー植⽊明⽇⼦、イラストレーター河井いづみ、茶菓⼯房たろう村上太郎による”和菓子の楽しみ方”を紹介する展示もあり。彼らへのインタビューも公式HPで公開されている。

和菓子を知り尽くす「えんなり」が提案する、新しい和菓子の世界。週末は、ぜひ「えんなり和菓子市」で、美味しさ広がるペアリングを楽しんで!

えんなり和菓市(えんなりわがし)
日時/2019年12月7日(土)〜 8日(日)12:00〜18:00 各日最終受付 17:30
場所/ルミネゼロ
住所/東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目24番55号 ニュウマン新宿 5F
*JR 新宿駅新南エリア直結。甲州街道改札を背に右へ、エレベーターで5Fへ。もしくは、バスタ新宿のエスカレーターで5F へ。
特設サイト/www.lumine.ne.jp/ennari/wagashi/
入場料/¥500(税込)

Text:Hiromi Mikuni

Recommended Post

Magazine

ec

JULY / AUGUST 2020 N°138

2020.5.28発売

Time is Precious

時間が教えてくれること

オンライン書店で購入する