Culture / Post

GENERATIONS×田名網敬一「少年クロニクルPOP-UP STORE」が登場!

GENERATIONS from EXILE TRIBEのメンバー7人と、日本が世界に誇る“ポップアートの巨星”田名網敬一がコラボレーション。2019年11月24日(日)まで、東京・表参道で「少年クロニクルPOP-UP STORE」を展開し、スペシャルアイテムを展開している。

11月19日(火)に東京・渋谷のBN Studioで開催されたイベントにて、GENERATIONS from EXILE TRIBEと田名網敬一。
11月19日(火)に東京・渋谷のBN Studioで開催されたイベントにて、GENERATIONS from EXILE TRIBEと田名網敬一。

11月21日(木)にニューアルバム『SHONEN CHRONICLE』を発売したGENERATIONS from EXILE TRIBE。そのアルバムジャケットを手がけたのは、半世紀以上にわたって世界を驚嘆させ続けてきた“ポップアートの巨星”こと、現代アーティストの田名網敬一(たなあみ・けいいち/1936年生まれ)。絶賛開催中の5大ドームツアー『GENERATIONS LIVE TOUR 2019 “少年クロニクル”』でも、ツアーロゴやグッズなど、アートワークのコラボレーションを展開し、大きな話題を呼んでいるところだ。

11月21日(木)に発売されたGENERATIONS from EXILE TRIBEのニューアルバム『SHONEN CHRONICLE』。
11月21日(木)に発売されたGENERATIONS from EXILE TRIBEのニューアルバム『SHONEN CHRONICLE』。

このコラボレーションを記念して、アルバム発売日から11月24(日)までの限定で、「少年クロニクルPOP-UP STORE」が表参道に登場。Tシャツやフーディ、パジャマからキャップ、スケートボードなど、GENERATIONSの世界観と田名網敬一のアートワークが融合した、斬新かつファッショナブルなアイテムがずらりと並ぶ。

11月19日(火)のイベントより、コラボアイテムの数々。
11月19日(火)のイベントより、コラボアイテムの数々。

実はこのコラボレーションのきっかけは、HIROが以前から田名網の作品をコレクションしていたこと。佐野玲於と関口メンディーがディレクションを手がけ、これまでにない世界観を追求した。

「少年クロニクルPOP-UP STORE」のオープンに先駆けて開催されたイベントで佐野玲於は、「自分たちが着たいものと、田名網先生が手がけられる作品を融合した時の整合性を意識したり、逆にこれとこれを掛け合わせたら面白いんじゃないかといったことを提案させていただきました。僕らは100パーセントで先生にぶつかっていくのですが、先生は1000で返してくるので、グーの音も出ません。先生の仕事の早さやディテールの細かさたるや、改めて勉強になりました」と、大きな刺激を受けた様子。

コラボアイテムより、SHONEN CHRONICLE Hoodie(¥20,000)。
コラボアイテムより、SHONEN CHRONICLE Hoodie(¥20,000)。

今まさに勢いに乗っているGENERATIONSと、80歳を過ぎてなお驚異的なイマジネーションを爆発させ続ける伝説的アーティスト・田名網敬一におよる、記念すべきコラボレーション。GENERATIONS初出場となる大晦日の『第70回NHK紅白歌合戦』に向けて期待が高まるなかでまた一つ、大きな話題が届けられた。

コラボアイテムより、SHONEN CHRONICLE Tee SS(¥7,200)。
コラボアイテムより、SHONEN CHRONICLE Tee SS(¥7,200)。

少年クロニクルPOP-UP STORE
会期/2019年11月21日(木)〜24日(日)
住所/東京都渋谷区神宮前4-25-15 エスポワール表参道B1
時間/12:00〜20:00
少年クロニクル ONLINE STORE
https://www.pkcz-gallery.com/sp/shonenchronicle/
(※特設ウェブストアでの販売は11月24日(日)23:59まで)

Text:Keita Fukasawa

Recommended Post

Magazine

ec

JULY / AUGUST 2020 N°138

2020.5.28発売

Time is Precious

時間が教えてくれること

オンライン書店で購入する