Art / Post

シャンタル・ストマンによる映画上映会&トークセッション開催

『Numero TOKYO』2017年9月号よりファッションストーリー「OME CITTA」by Chantal Stoman
『Numero TOKYO』2017年9月号よりファッションストーリー「OME CITTA」by Chantal Stoman

「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」でもお馴染みのフランス人写真家、シャンタル・ストマン(Chantal Stoman)が、東京・青梅を舞台にしたドキュメンタリー映画『ŌMECITTÀ(オウメチッタ)』を制作。2019年10月30日(水)に、青梅のネッツたまぐーセンターにて映画上映会が開催されるほか、本人も緊急来日しトークセッションが行われる。

『ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)』2017年9月号のファッション撮影のために初めて訪れたという東京・青梅。古き良き手書きの映画看板が残り、まるで昭和にタイムスリップしたかのようなノスタルジックなその街並みに魅せられたというシャンタル。

『Numero TOKYO』2017年9月号よりファッションストーリー「OME CITTA」by Chantal Stoman
『Numero TOKYO』2017年9月号よりファッションストーリー「OME CITTA」by Chantal Stoman

今回の映画制作にあたり「2017年、青梅に偶然という必然で出会い、昔の色を残すこの小さな街に魅了された。青梅に出逢って以来この街を何度も訪れ、出遭った人々に励まされ、この記憶の仕事に取り掛かった」と語っている。

これまでも「ヌメロ・トウキョウ」のファッションストーリーで、京都や宮島、築地を舞台に、日本ならではの風景や文化をフィーチャーしてきた彼女。ファッションフォトとは異なる映像という世界で、彼女の視線の先に映る青梅をその目で確かめて。

映画『ŌMECITTÀ』上映会&トークショー
会期/2019年10月30日(水)
会場/ネッツたまぐーセンター(青梅市文化交流センター)
住所/東京都青梅市上町347 1F 多目的ホール
上映時間/全4回(16:00〜、17:00〜、18:00〜、19:00〜)※各回、上映時間約30分
トークショー/4回目上映後にシャンタル・ストマン監督のトークセッションを開催
参加費/無料
主催/OMECITTAを観る会 0428-22-4570
制作/UN MONDE MEILLEUR Carole Mirabello

Chantal Stomen
URL/www.chantalstoman.com

Text:Kefa Cheong

Recommended Post

Magazine

ec

JULY / AUGUST 2020 N°138

2020.5.28発売

Time is Precious

時間が教えてくれること

オンライン書店で購入する