Art / Post

モデル/アーティスト Colliuの個展が開催中

展示風景より。photo:白石ちえこ
展示風景より。photo:白石ちえこ

東京・京橋にあるLIXILギャラリーで、アートディレクター清水敏男監修によるColliu(コリュ)の個展「ディア マイ プリンス-Dear My Plinth-」が開催中。会期は2019年12月24日(火)まで。

展示風景より。photo:白石ちえこ
展示風景より。photo:白石ちえこ

「クリエイションの未来展」は、清水敏男(アートディレクター)、宮田亮平(金工作家)、伊東豊雄(建築家)、隈研吾(建築家)が監修し、それぞれのテーマのもとに3カ月ごとの会期で開催される企画が注目を集めている。第20回目となる今回は「台座」をテーマに展示。モデルでアーティストのColliuによる、街の気分や時代の匂いをヴィヴィッドかつパワフルに表現した作品は、一瞬で見る者を惹きつける魅力にあふれている。

展示風景より。photo:白石ちえこ
展示風景より。photo:白石ちえこ

目が特徴的な人型のモチーフを中心に、カラフルでフラット、単純化されたフォルムの作品を制作しているColliu。最近では、シェル美術賞入選(2015年)のほか、「六本木アートナイト2015」、ラフォーレ原宿・TOILET GALLERY「Prospect-Refuge(眺望-隠れ家)」、リモワ銀座店「RIMOWA Heritage Ginza」(2019年) ほかでの展示を通して、ドローイング、絵画、立体作品など、さまざまな手法で独自の世界を発表している。

雑誌や広告写真、街のグラフィティ、 映画や名作絵画、土偶、民族人形やテキスタイルパターンなどから、インスピレーションを得て制作されている作品たち。時代や場所を超えて誰もが面白いと感じる、普遍的な親しみやすさを目指しているという。

展示風景より。photo:白石ちえこ
展示風景より。photo:白石ちえこ

「台座」への偏愛を表現する、Colliuの新作インスタレーションをどうぞお見逃しなく!

「ディア マイ プリンス-Dear My Plinth-」
会期/開催中~2019年12月24日(火) 
会場/LIXIL ギャラリー
住所/東京都中央区京橋 3-6-18 東京建物京橋ビル LIXIL:GINZA 2F
開館時間/10:00~18:00 
料金/無料
休館日/水、11月24日(日) 
URL/ivingculture.lixil

「トークイベント 清水敏男 x Colliu」
開催日時/2019年10月21日(月)
時間/18:30~19:30 
会場/LIXIL:GINZA 1F
住所/東京都中央区京橋 3-6-18
料金/無料
予約/不要 

Text : Akiko Kinoshita

Recommended Post

Magazine

ec

December 2019 N°132

2019.10.28発売

Good to Know

いいね! がつなぐ未来

オンライン書店で購入する