Art / Post

evala × 鈴木昭男による音の展覧会「聴象発景」

Photo: Kenshu Shintsubo
Photo: Kenshu Shintsubo

先鋭テクノロジー×サウンド×日本庭園をテーマとした展覧会「聴象発景」が、香川県丸亀市にある中津万象園にてスタート。evala (See by Your Ears)と鈴木昭男といった、世界的に注目を集め続けるサウンドアーティストによる、新感覚の“音の展覧会”だ。

香川県丸亀市にあり、築330年以上の歴史をもつ池泉回遊式の大名庭園「中津万象園」。この庭を舞台に、テクノロジーを駆使する先鋭的サウンドアーティストのevala (See by Your Ears)と、サウンドアートの世界的パイオニア・鈴木昭男による展覧会が開催中だ。

現存日本最古の煎茶室「観潮楼」では、evalaによる代表作シリーズ『Anechoic Sphere』より、新作のサウンドインスタレーション『Anechoic Sphere – Reflection/Inflection』が公開。フィールドレコーディングした庭園各所の音や、瀬戸内の海の音が茶室内で響き渡り、次第に変容し、新たな音の異次元へと誘うという。
また、鈴木は世界各地で発表してきた代表作『点音(おとだて)』を、庭園の各所にて展開。園内各地の地面に描かれた足跡のような耳のマークをたどり、その上に立つことでさまざまな音を聞くという体験型作品だ。

Photo: Kenshu Shintsubo
Photo: Kenshu Shintsubo

同時期に開催の、瀬戸内国際芸術祭2019(秋会期: 9月28日〜11月24日))、岡山芸術交流(9月27日〜11月24日)と合わせて、この秋訪れてみては。

Photo: Kenshu Shintsubo
Photo: Kenshu Shintsubo

「聴象発景 / evala (See by Your Ears) feat. 鈴木昭男」
会期/2019年9月27日(金)〜11月24日(日)
会場/中津万象園・丸亀美術館
住所/香川県丸亀市中津町25-1
時間/9:30〜17:00(最終受付16:30)※evala『Anechoic Sphere – Reflection/Inflection』(観潮楼)は土日祝のみ観覧が可
休館/水曜
URL/www.bansyouen.com

Text:Akane Naniwa

Recommended Post

Magazine

ec

JULY / AUGUST 2020 N°138

2020.5.28発売

Time is Precious

時間が教えてくれること

オンライン書店で購入する