People / Post

ルーニー・マーラ、ヴィーガンのファッションブランドを発表

©Bang Media International
©Bang Media International

ルーニー・マーラ(Rooney Mara)がヴィーガンファッションブランド「ヒラエス(Hiraeth)」を立ち上げた。

8年前にヴィーガンに転身したルーニーだが、ステラ マッカートニー以外に高品質のヴィーガンファッションが見当たらなかったことから、自らクルエルティフリーのブランドを作ることに決めたのだという。

「自分の生活を色々な側面でヴィーガンにしたかった。特に自分のワードローブの中をね」「(ブランドの立ち上げは)自分の好きな服を着続けたいっていう自分本位の目的の他に、高品質の代替品がなかったことがきっかけ」とWWD.comに話したルーニーは、自身のスタイルが今回のコレクションに与えた影響について、「ロマンティックでゴシック美のものは昔から好きだったけど、ミニマリストとしての自分もいるの。だからその2つを結合させる感じだったかな」と続けていた。

同コレクションの価格は395ドル(約4万3000円)から3000ドル(約32万円)となっている。

一方、俳優業ではマーラは3年振りに映画に復帰するようで、最近ギレルモ・デル・トロによる1947年公開の『悪魔の往く町』のリメイク作出演が決まっている。

 

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

ec

November 2019 N°131

2019.9.28発売

Joyful!

幸せのエネルギー

オンライン書店で購入する