Food / Post

台湾発のティー専門店「COMEBUYTEA」が表参道にオープン

「ちょっとお茶でもしましょうか」と休憩するときに選ぶのはコーヒー? 紅茶? それとも……? 旅が好きな人なら、世界各国でいろんな種類の“お茶”に出会った経験があるかもしれない。

今回ご紹介するのは、先日初上陸を果たした台湾発祥のティーブランド「COMEBUYTEA(カムバイティー)」。2016年に台北で一号店をオープンし、現在ではLA、香港、ベルリン、ブリスベンにも店を構えている。烏龍茶、東方美人茶、ジャスミン茶。台湾ではいろんなお茶が親しまれているが、なんといってもこのブランドの特徴は300通りものカスタマイズができること。

お茶はティーマスターが厳選した高品質で安心の茶葉のみをブレンドし、「TEAPRESSOマシン」を用いて高温・高圧で一杯ずつ抽出することにより、最高の風味を引き出す。そこにエバミルクや果汁100%のフルーツジュースを加えてティーバーテンダーがシェイクし、無添加・無着色にこだわって作られたタロイモボールやこんにゃくゼリーをトッピングする。組み合わせは自由だ。

筆者は「ウーロンティー」に「レモンジュース」を混ぜ、「微糖」&「氷少なめ」を選び、「タロイモボール」を追加してみた。するとこれが“大人のはちみつレモン”といった塩梅でごくごく飲めてしまうおいしさ。タロイモボールはヤムヤムもちもちの食感がよく、芋はほの甘くておやつ感もあるけれど、ベースがウーロン茶だから後味はすっきり。無糖を選んでストイックに酸っぱみを楽しんでみたくもなる。

ちなみに台湾での売れ筋1位は「ローステッドウーロンティ」に「エバミルク」を足したドリンク。こちらはほうじ茶を愛飲する日本でも人気が出そうなホッとする味わい。ぜひ一度ご賞味あれ。

COMEBUYTEA表参道店
住所/東京都渋谷区神宮前4-9-3 清原ビル1階
Tel/03-6804-5699
営業時間/10:00~22:00 無休
comebuytea.jp/

Text:Chiho Inoue

Recommended Post

Magazine

ec

January / February 2020 N°133

2019.11.28発売

Live Your Color

カラフルに生きよう!

オンライン書店で購入する