Art / Post

京都・二条城に国際的なアートフェアが誕生!

京都にある世界遺産・二条城を会場に、国際的なアートフェア「artKYOTO2019」が、9月7日(土)より一般会期がスタートし、3日間限定で開催。京都を中心に、国内外31軒の美術商が出展する。古今東西のアートが集結する、大イベントとなりそうだ。

作家名:Cy Twombly 作品名:『Tulips II A』 dry-ink photographs Paper size: 44.8 x 34.9 cm Image size: 29.9 x 27.8 cm Signed on recto lower right © Fondazione Nicola Del Roscio 出展者:ART OFFICE OZASA
作家名:Cy Twombly 作品名:『Tulips II A』 dry-ink photographs Paper size: 44.8 x 34.9 cm Image size: 29.9 x 27.8 cm Signed on recto lower right © Fondazione Nicola Del Roscio 出展者:ART OFFICE OZASA

伝統的な文化と革新的な精神が同居する街・京都で、令和から始まる国際的なアートフェア「artKYOTO」。9月7日(土)より一般会期がスタートする。会場は、アートフェアは初の試みとなる世界遺産・二条城だ。

出展するのは、京都からは11軒含む、国内外31軒の美術商。
平安時代の仏像から、江戸時代の蒔絵・浮世絵、明治時代の金属工芸、戦後の日本美術などさまざまな時代の日本の美術品のほか、ピカソやゴッホといった近代の巨匠による作品、新進気鋭の国内外の現代美術かたちの作品が出品されるという。中には、高名な建築家による住宅が建築模型の展示と合わせて販売されるといったユニークなものも。

作品名: Installation View of the works by Jenny Pockley 作家名: Jenny Pockley 出展者:CHRISTINE PARK GALLERY
作品名: Installation View of the works by Jenny Pockley 作家名: Jenny Pockley 出展者:CHRISTINE PARK GALLERY

作品名: 宮城野 信夫 作家名: 上村 松園 サイズ: 26.2×23.7 cm 素材: 岩絵具 絹本 出展者:梅軒画廊
作品名: 宮城野 信夫 作家名: 上村 松園 サイズ: 26.2×23.7 cm 素材: 岩絵具 絹本 出展者:梅軒画廊

また、アンザイ ギャラリーのブースでは、SNSで注目を集めるグラフィティ・アーティストのMr Doodle(ミスター・ドゥードゥル)によるライブパフォーマンスも予定。

AFT2019 Photo by office TKD
AFT2019 Photo by office TKD

天井の梁や漆喰の壁といった空間を生かした展示も、見所のひとつ。さらに京都国立博物館、京都国立近代美術館、細見美術館との特別協力により、それぞれの会場に優待入場も可能だ(詳細はウェブサイトをチェック)。

通常非公開の重要文化財で開催されるアートフェア、その記念すべき第一回目をお見逃しなく!

提供:京都市
提供:京都市

「artKYOTO 2019」
会期/2019年9月7日(土)〜9月9日(月)※9月6日(金)はプレス・関係者のみの特別内覧会
会場/元離宮二条城 二の丸御殿台所、御清所、東南隅櫓
住所/京都府京都市中京区二条通堀川西入二条城町541
時間/9月7日(土)・8日(日)11:00〜20:00、9日(月)11:00〜16:00
料金/一般3,000円(2,500円)、学生2,000円(1,500円)※()は前売券
※別途二条城への入城料が必要 ※小学生以下は大人同伴の場合に限りartKYOTOへの入場無料 ※学生チケットは9月9日(月)限定
URL/artkyoto.jp/

Text:Akane Naniwa

Recommended Post

Magazine

ec

December 2019 N°132

2019.10.28発売

Good to Know

いいね! がつなぐ未来

オンライン書店で購入する