People / Post

アシュレー・オルセン、交際2年のアーティストと婚約か

©Bang Media International
©Bang Media International

アシュレー・オルセン(Ashley Olsen)の婚約が噂されている。今週ロサンゼルスにて、アシュレーの左薬指にダイヤモンドの指輪が輝いているのが目撃され、交際中のアーティスト、ルイス・アイズナー(Louis Eisner)と婚約に至ったのではとE!ニュースが報じている。

今回、アシュレーはその指輪を付けた姿で堂々とクエンティン・タランティーノ最新作『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』の試写会にルイスと登場、その後ディナーに消えたという。

約2年ほど交際中とされる2人だが、公の場でその関係を隠そうともしておらず、2018年にある関係者が、ルイスはアシュリーに腕を回し四六時中話し合うなどして、お互いとても楽な存在となっていることを明かしていた。

一方、約4年前にはアシュレーの双子の片割れ、メアリー=ケイト・オルセンがオリヴィエ・サルコジとニューヨークの個人宅で結婚式を挙げ話題となっていた。内密な式だったようで、招待された50人の客らは、入り口で携帯電話を預ける運びだったそうだ。

ちなみにメアリー=ケイトは最近、アシュレー共々、インスタグラムやフェイスブックにはアカウントを作らず、自分の顧客やファンらとSNSで繋がるのを避けていると話してもいた。

そんな中、妹で「アベンジャーズ」シリーズなどで知られるエリザベス・オルセンにも交際中のロビー・アーネットとの婚約の噂が浮上しているところだ。

 

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

ec

November 2019 N°131

2019.9.28発売

Joyful!

幸せのエネルギー

オンライン書店で購入する