Art / Post

隈研吾×山口一郎×森永邦彦によるプロジェクトがスタート! @LIXILギャラリー

(C) KENGO KUMA & ASSOCIATES
(C) KENGO KUMA & ASSOCIATES

東京・銀座にあるLIXILギャラリーが企画する、様々なジャンルのクリエイターを招き、独自のテーマで現在進行形の考えを具現化することをテーマとした展覧会シリーズ「クリエイションの未来展」。隈研吾×山口一郎×森永邦彦による、「more than Reason」展が開催中だ。

2014年から日本の建築、美術界を牽引する4人のクリエイター、清水敏男氏(アートディレクター)、宮田亮平氏(金工作家)、伊東豊雄氏(建築家)、隈研吾氏(建築家)を監修に迎え、始まった展覧会企画「クリエイションの未来展」。ジャンルの異なるクリエイターたちを招き、独自のテーマで現在進行形の考えを具体化する、といったものだ。展覧会は3ヶ月ごとに変わる。

第19回目となる今回は「more than Reason 隈研吾+山口一郎(NF/サカナクション)+森永邦彦(ANREALAGE)展」。
新国立競技場の設計にも携わる、世界中でその名を知られる建築家の隈研吾。サカナクションのメンバーであり、各界のクリエイターとのジャンルレスなコラボレーションでも注目されるミュージシャンの山口一郎。人間の身体にとらわれない独創的なかたちの洋服、テクノロジーや新技術を積極的に用いた洋服が特徴のブランド「ANREALAGE」のデザイナー、森永邦彦。

(C) KENGO KUMA & ASSOCIATES
(C) KENGO KUMA & ASSOCIATES

(C) KENGO KUMA & ASSOCIATES
(C) KENGO KUMA & ASSOCIATES

各界の第一線で活躍する3人が集まり、意味や解釈、理屈を超えた体験をつくることを目指した展示を行うという。さらに今回のコラボレーションはプロローグとなり、今後も展開予定。その動向も目が離せない!

クリエイションの未来展 第19回
「more than Reason隈研吾+山口一郎(NF/サカナクション)+森永邦彦(ANREALAGE)展」

会期/2019年7月20日(土)~9月24日(火)
会場/LIXILギャラリー
住所/東京都中央区京橋3-6-18 東京建物京橋ビル LIXIL:GINZA 2F
時間/10:00〜18:00
休館日/水曜、8月10日(土)~15日(木)、25日(日)
TEL/03-5250-6530
URL/www.livingculture.lixil/topics/gallery/g2-1907/

Text:Akane Naniwa

Recommended Post

Magazine

ec

October Special 2019 N°130

2019.8.28発売

Lady Power(Special)

私より、あなたのために(特装版)

オンライン書店で購入する