Art / Post

“注ぎ口”からあふれるアート!? ヤブノケンセイ個展に注目

アーティスト・ヤブノケンセイによる展覧会「SPOUT」が2019年7月25日(木)〜8月1日(木)まで、東京・渋谷のelephant STUDIOにて開催される。

”注ぎ口”を意味する「SPOUT」をタイトルとする本展。26年にわたり多様な媒体において独自の作品を発表し続け、コム デ ギャルソン(COMME des GARÇONS)のテキスタイルに作品が採用されたことでも知られるヤブノケンセイの、最新作を含む平面・立体作品が並ぶ。感覚と想像によって生み出される作品の数々は、“注ぎ口からあふれ出る”ように観るものの思考を呼び起こす。

ロンドンのキャンバーウェル・カレッジ・オブ・アーツでファインアートを専攻したヤブノケンセイは、limart、THE LAST GALLERY、新宿伊勢丹などでペインティング、立体制作を発表。「アイデア」や「vice」、「DAZED & CONFUSED」など国内外の雑誌にも作品を提供。また、ロンドンのデザインスタジオBIGACTIVEがディレクションを担当したBECKのミュージックアルバムおよびシングル曲のジャケットに作品を提供し、国際的な広告・デザイン賞である「D&AD賞」を受賞。国内外で注目を集めている。

アートやファッション、さまざまな分野で躍進するヤブノケンセイの本質に迫る本展をどうぞお見逃しなく!

KENSEI YABUNO展「SPOUT」
会期/2019年7月25日(木)〜2019年8月1日(木)
会場/elephant STUDIO 2F
住所/東京都渋谷区渋谷2-7-4
時間/12:00〜20:00
TEL/080-4717-0611
URL/elephant.tokyo

Text : Akiko Kinoshita

Recommended Post

Magazine

ec

October Special 2019 N°130

2019.8.28発売

Lady Power(Special)

私より、あなたのために(特装版)

オンライン書店で購入する