Art / Post

新しい東京都美術館で楽しむ夏休みは「あそびのじかん」へ

この春リニューアル・オープンした東京都現代美術館で、「あそび」をテーマにした企画展が開催! 2019年7月20日(土)〜10月20日(日)まで。

約3年間の休館を経て、今年の3月に新しく生まれ変わった東京・清澄白河の東京都現代美術館。リニューアル・オープン後、第2弾目となる企画展「あそびのじかん」では、6組の作家による参加型作品や手で触ることのできる作品などが展示される。

受験競争のプレッシャーを箪笥(たんす)で表現した開発好明(かいはつ・よしあき)による『受験の壁』や、来場者が色とりどりのボタンを投げることで作品が完成する野村和弘(のむら・かずひろ)の『笑う祭壇』、言葉が書かれた積み木を自由に組み合わせて遊べるTOLTA(トルタ)の『ポジティブな呪いのつみき』など、どれもユニークなものばかり。

野村和弘『笑う祭壇』「春を待ちながらーやがて色づく風景をもとめてー」展 展示風景  (2015) 十和田市美術館 Photo: 小山田邦哉
野村和弘『笑う祭壇』「春を待ちながらーやがて色づく風景をもとめてー」展 展示風景 (2015) 十和田市美術館 Photo: 小山田邦哉

TOLTA『ポジティブな呪いのつみき』(2016) 「Gallery Voltaire」展 展示風景 Photo:池田美都 ©SPIRAL/Wacoal Art Center
TOLTA『ポジティブな呪いのつみき』(2016) 「Gallery Voltaire」展 展示風景 Photo:池田美都 ©SPIRAL/Wacoal Art Center

会期中は、パフォーマンスやワークショップなど、関連プログラムも盛りだくさん!
新店舗のレストランやカフェ&ラウンジがオープンし、パブリックスペースも整備された東京都現代美術館へ、この夏は足を運んでみてはいかが?

あそびのじかん
会期/2019年7月20日(土)〜10月20日(日)
会場/東京都現代美術館 企画展示室1F、3F(B室)
住所/東京都江東区三好4-1-1
入場料/一般 1200円、大学生・専門学校生・65歳以上 850円、中高生 600円、小学生以下 無料
※7月26日(金)~8月30日(金)の毎金曜日17:00~21:00はサマーナイトミュージアム割引あり(学生は無料 ※要証明、一般・65歳以上は団体料金)
開館時間/10:00〜18:00
※7〜8月の毎金曜日は21:00まで開館
休館日/月曜日、8月13日、9月17、24日、10月15日
※8月12日、9月16、23日、10月14日は開館
TEL/03-5777-8600(ハローダイヤル)
URL/www.mot-art-museum.jp

Text : Manami Abe

Recommended Post

Magazine

ec

November 2019 N°131

2019.9.28発売

Joyful!

幸せのエネルギー

オンライン書店で購入する