People / Post

テイラー・スウィフト、引き取った飼い猫の名前を商標登録

テイラー・スウィフトが、新しく引き取った飼い猫を商標登録した。

4月にリリースされたシングル『ME!』 のMVに登場していたオス猫をテイラーは引き取ることに決めたそうで、彼の名前ベンジャミン・バトンを早速登録したかたちだ。ちなみに現在飼っているメス猫たち、メレディス・グレイ、オリビア・ベンソンの2匹は既に商標登録済となっている。

TMZが入手した文書によると、テイラーは3匹の名前を組み合わせた「メレディス、オリビア&ベンジャミン・スウィフト」という商標を、服、スマホグッズ、おもちゃ、旅行かばん、家具、キーホルダー、画材道具、ガラス製品、装飾品、ぬり絵などに使用する権利を申請しているという。ちなみに昨年、メレディスとオリビアをモチーフにしたテイラーのグッズが既に作られている。

また、ベンジャミンは家を持たず、コマーシャルなどに登場することで里親を見つけるプログラムに登録されていた猫だったそうで、「この小さな猫を手渡されたんだけど、彼ったら直ぐにゴロゴロ喉を鳴らし始めて、『僕のママだ。一緒に住む』って感じで私を見つめてきたの。すぐに落ちたわ。(同曲でコラボした)ブレンドン・ユーリーと目が合って、彼も『その猫飼うんだろ?』って感じで」とテイラーは明かしていた。

そんな猫好きで有名なテイラーは以前、こう話してもいる。「猫は素晴らしい。とても高貴で独立している。自分たちの人生を生きているのよ。それに合わせることができれば、彼らはあなたと時間を共有することになる。私はそれに本当に敬意を払っているの」

 

Recommended Post

Magazine

July / August 2019 N°128

2019.5.28発売

So Animalistic!

動物たちのいるところ

オンライン書店で購入する