Beauty / Post

「Dior」がフレグランス”ミス ディオール”を体感する展覧会を開催!

2019年6月7日(金)から16日(日)まで、パルファン・クリスチャン・ディオールが、展覧会「MISS DIOR LOVE N’ROSES」を開催。メゾン創立とともに誕生した香水「ミス ディオール」をテーマに、ディオールに受け継がれてきた伝統と様々なクリエイションを紹介する。東京・表参道の「BA-TSU ART GALLERY, THE MASS」にて。

1947年、メゾンと共に誕生した「ミス ディオール」は、当時、クリスチャン・ディオールが発表した”ニュールック”を体現した初のフレグランス。”スーツを裁断”したかのような直線的なラインのボトルには千鳥格子のモチーフがあしらわれ、ハンドメイドのボウが結ばれた。

ネーミングのインスピレーションとなったのは、クリスチャン・ディオールの最愛の妹、カトリーヌ・ディオール。彼女はプロヴァンスの花を愛で、育てていたという。今日の再解釈された「ミス ディオール」でも、南仏のグラースで栽培されたローズ ドゥ メの香りが生かされ、ダガー ボウが結ばれている。

1949年 ミス ディオール ドレス ©LAZIZ HAMANI
1949年 ミス ディオール ドレス ©LAZIZ HAMANI

本展では、「ミス ディオール」をテーマに、ディオールの貴重なアーカイブや日本初公開のアート作品が登場する。

1949年にデザインされた、花の刺繍が美しい伝説的な「ミス ディオールドレス」や、ナタリーポートマンが着用した現代の「ミス ディオールドレス」、日本初公開となるフランス人アーティスト、キャロル・ベンザケンの作品「アルボレサンス」や塩保朋子の「スパイラル ローズ」など、ミス ディオールにインスパイアされた作品も展示。

そして、展覧会を案内してくれるオーディオガイドには、なんと俳優の吉沢亮が登場! スマートフォンのポッドキャストアプリから聞くことができるので、イヤフォンをお忘れなく。

ミス ディオール オードゥ パルファン ラブ エディション @Courtesy Christian Dior Parfums
ミス ディオール オードゥ パルファン ラブ エディション @Courtesy Christian Dior Parfums

ディオールのアーテスティック・ディレクター、マリア・グラツィア・キウリの作品からインスピレーションを受けた「ミス ディオール オードゥ パルファン ラブ エディション」(¥250,000)も会場で受注販売される。

会場では、ミス ディオールや先行発売の限定アイシャドウなど、メイクアップやスキンケアアイテムを販売するブースや、フォトブース、スペシャルメニューが楽しめるカフェも登場! さらに、展覧会へ訪れて、SNS投稿すると、毎日先着でオリジナルトートバッグがプレゼントされるお楽しみもあり。

初日のレセプションには、ディオール ビューティ アジア アンバサダーの水原希子、吉沢亮、佐々木希、鈴木えみ、大政絢らも来場した。

楽しみながら「ミス ディオール」の歴史と魅力を体感できるスペシャルなイベント、ぜひこの機会に訪れて。

MISS DIOR LOVE N’ROSES
期間/2019年6月7日(金)~6月16日(日)
場所/BA-TSU ART GALLERY, THE MASS
住所/東京都渋谷区神宮前5-11-5
時間/11:00~20:00
※6月10日(月)は19:00、6月16日(日)は18:00クローズ
※入場無料
特設サイト/bit.ly/MissDiorExhibition

Text:Hiromi Mikuni

Recommended Post

Magazine

ec

October Special 2019 N°130

2019.8.28発売

Lady Power(Special)

私より、あなたのために(特装版)

オンライン書店で購入する