People / Post

ケイティ・ペリー、メットガラのドレスは18キロ!?

©Bang Media International
©Bang Media International

ケイティ・ペリーがMETガラで見せたシャンデリアのドレスは40ポンド(約18.1キロ)もの重さがあったそうだ。

5月6日(月)にニューヨークのメトロポリタン美術館で開かれた同イベントに大きなシャンデリアの姿で登場し、周囲を驚かせたケイティだが、その一風変わったドレスへの世間からのコメントよりも、カメラの前で顔面から転倒することを心配していたという。

『グッドモーニング・アメリカ』への出演時、ケイティは当日の衣装についてこう語った。「私は礼儀作法教室とかに行ったことがあるわけじゃないけど、とにかくまっすぐ歩く必要があったわ。友達皆に挨拶したかったけど、長く見つめられているとふらふらし始めちゃったわ。いつか倒れるんじゃないかって冷や冷やしてた。だって40ポンドもあったのよ。(アフターパーティーで着た)チーズバーガーのほうが歩きやすかったわ。だってソースがいっぱいついていたから」

メインのイベント会場では歩くのに苦労していた様子のケイティだが、ハンバーガー姿で登場したグッチのアフターパーティーでは転倒時に起きられなくなるハプニングに遭遇していたようだ。

ダンスフロアーで踊っている最中に転んでしまったケイティは、自分で起きることもできず、しばらく転がっていたと目撃者は語っていた。

 

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

ec

October 2019 N°130

2019.8.28発売

Lady Power

私より、あなたのために

オンライン書店で購入する