Culture / Post

この夏は、海へ出かけよう!

2019年4月26日(金)発売の「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」2019年6月号では、夏のリゾートファッションからビーチカルチャー、海の魅力を堪能できる国内外の旅先、海美容まで、海にまつわる注目トピックを総特集!

キラキラと輝く渚、照りつける太陽、ビーチでくつろぐ優雅な時間…。私たちを非日常の世界へと連れ出すだけでなく、多くのファッションブランドやクリエイターたちをインスパイアしてきた“海”とそのカルチャーにフォーカスを当てる。

イタリア・トスカーナ州の海辺に建つホテル「イル ペリカーノ」は、50年以上訪れるゲストを魅了してきた極上のリゾートホテル。そのラグジュアリーなホテルのストーリーに、美しいビジュアルとCEO兼クリエイティブディレクターを務めるマリー=ルイーズ・シオへのインタビューとともに迫る。

エリーローズ、植野有砂をはじめ、職業やライフスタイルの異なる5人に、海のある暮らしについて聞いた特集「海が教えてくれたこと」。彼女たちが海を愛する理由、そこで得られる体験や海のあるライフスタイルを紹介している。

いま行くべきビーチとは? 海を堪能できる日本のステイ先は? 国内外のビーチを知り尽くした達人に聞いた、最新&ディープなデスティネーションガイドもお届け。モルディブからハワイ、カンボジア、バハマまで、国内は沖縄から瀬戸内、葉山、石川まで、知る人ぞ知るおすすめスポットを紹介。都心から1〜2時間で行ける、海の幸を使ったおいしいレストランも必見。

他にも、スイムウェアや夏小物、サマードレスを中心としたファッション特集はもちろん、深刻な環境問題になっている海洋プラスチック問題に取り組む活動から、フォトグラファーやアーティストたちが海をインスピレーションに創作したアートの数々、ビーチカルチャーの変遷史、海美容まで、多岐に渡る内容をお届け。

さまざまな角度から海の魅力を深掘りした1冊は、海好きはもちろん、この夏のバカンス計画に必須!

amazonで通常版を購入

登坂広臣が表紙!
amazonで増刊号を購入

本誌の中身を見る!

Issue:June 2019 No.127

Recommended Post

Magazine

July / August 2019 N°128

2019.5.28発売

So Animalistic!

動物たちのいるところ

オンライン書店で購入する