Fashion / Post

初のカフェやギャラリーも!「MCM」五感で楽しむフラッグシップストア

エムシーエム(MCM)のフラッグシップストア“MCM 銀座 HAUS 1”が2019年4月19日(金)、全館グランドオープン。ブランドのビジョンやクラフツマンシップを五感で楽しむことができる、新たなランドマークがお目見えする。

新たな“MCM 銀座 HAUS 1”は、ゲストがブランドのカルチャーやクラフトマンシップを体験できる仕掛けが満載。店内のインテリアは、クラシックとコンテンポラリーの融合をテーマに、有機的な木製家具や、インダストリアルなコンクリートなどの素材をミックス。そのコントラストが、空間を引き立てている。

1階エントランスを抜けると奥行きのある空間が広がる
1階エントランスを抜けると奥行きのある空間が広がる

全6階からなるストアは、1~2階にウィメンズ、メンズ、ユニセックスのコレクションをラインナップ。

2階フロア。「MCM」のブランド哲学を商品を通して表現
2階フロア。「MCM」のブランド哲学を商品を通して表現

ショールームとVIPラウンジを併設した3階は、スペシャルコラボレーションやカプセルコレクションと併せて、さまざまなプロジェクトやクリエイターにフィーチャーしたライフスタイルアイテムも並ぶ。

3階には、新しいリテール体験コンセプト「1976 Berlin」にインスパイアされたVIPラウンジを併設
3階には、新しいリテール体験コンセプト「1976 Berlin」にインスパイアされたVIPラウンジを併設

さらに、4階にはショッピングを楽しんだ後に、「MCM」の世界観を楽しみながらゆったりとくつろぐことができるカフェを設置予定。5〜6階の上層階には、真っ白なキューブ型のギャラリースペースや、パフォーマンス専用の贅沢なスペースが広がり、本格的なアートプレゼンテーションやイベントもできる空間となる。また、オープン第一弾を記念したエキシビションとして、ブランドの音楽にまつわるヘリテージと日本文化がインスピレーションとなったプレゼンテーションを開催予定。

アート、ファッション、カルチャーが融合したフラッグシップストアのオープンは、ベルリン、ロサンゼルスに続く、日本が3店舗目。まだ限られた地域でしか体験できない「MCM」の魅力的で多角的な世界観を、ぜひストアに足を運んで体験して。

フラッグシップストア外観
フラッグシップストア外観

MCM 銀座 HAUS 1
オープン/2019年4月19日(金)
住所/東京都中央区銀座3丁目5-4
TEL/03-5524-7177
営業時間/11:00〜20:00

MCM
MCM 銀座 HAUS 1
TEL/03-5524-7177
URL/https://jp.mcmworldwide.com

Text:Anri Murakami

Recommended Post

Magazine

June 2019 N°127

2019.4.26発売

Life is a Beach!

海と太陽と女たち

オンライン書店で購入する