Fashion / Post

スーツからフラワーモチーフまで春のおしゃれ計画スタート!

「Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)」2019年4月号では、特集「Boy and Girl 彼と彼女と。」にちなんだメンズ・ウィメンズの枠を越えた自由な着こなしをはじめ、今季の注目のトレンドアイテム盛りだくさん。

編集長・田中杏子がスタイングを手がける「田中杏子のリアル・モード」では、ブランドやデザイナーがコレクションに込めたメッセージとともに、なりたい自分でいられる自分らしい一着を主役にしたファッションを提案。

また、「美しいスーツの世界」では、エディ・スリマンによる新生セリーヌ(CELINE)のドレッシーなブラックスーツ、プラダ(PRADA)やシャネル(CHANEL)のスカートのセットアップなど、各メゾンブランドから発表されたバラエティ豊かなスーツの中から、マニッシュとフェミニンという二つの対照的なテイストのスタイルを、韓国の人気双子モデル、アルムとダウムが着こなす。さらに、ひねりの利いたシルエットと大胆な柄といったスーツの概念を覆すデザインを紹介。

2019年春夏シーズンのランウェイに多数登場した、今季のトレンドアイテムの中でも、大本命のジャンプスーツに注目。素材やデザインを変えたり、着方のアレンジ次第でスタイリングをクラスアップしてくれるから、一着あるだけでグッとモードな気分に。

そして、春のトレンドといえば、定番のハッピーオーラ満載なフラワーモチーフ。今季、気になるのはノスタルジックなタッチのプリント。可憐な花々が放つ女らしさと、タイダイ柄、スポーツテイスト、新素材との意外性のある組み合わせで、強さと甘さを併せ持つドレスからブラウス、小物までをラインナップする。

お気に入りのブランドで選ぶもよし、スーツでマニッシュに決めるもよし、ジャンプスーツでいち早くトレンドを取り入れるもよし、フラワーモチーフでフェミニンなムードを演出するもよし。思い思いに自分流のスタイルをチョイスして、春夏シーズンのファッションを自由に謳歌しましょう。

岩田剛典が表紙!
amazonで増刊号を購入

amazonで通常盤を購入

最新号の中身はこちら

Issue:April 2019 No.125

Recommended Post

Magazine

#143_h1ec

JANUARY / FEBRUARY 2021 N°143

2020.11.27発売

Allure me

写真のチカラ

オンライン書店で購入する