People / Post

リリー・アルドリッジ、第2子が誕生

©Bang Media International
©Bang Media International

ヴィクシー・エンジェルとして知られるリリー・アルドリッジ(Lily Aldridge)が第2子を無事出産した。夫でバンド、キングス・オブ・レオンのメンバー、カレブ・フォロウィルとの間に長女ディクシーちゃんに続いて男の子ウィンストン・ロイ君が先週誕生した。

先日まで、リリーのインスタグラムには赤ちゃんの足のモノクロ写真に、ハートの絵文字を添えて「ウィンストン・ロイ・フォロウィル。私たちの人生の恵み。2019年1月29日」と綴られていた(現在削除済み)。

2018年の8月に妊娠を発表していたリリーだが、最近また赤ちゃんに授乳ができることが楽しみだとして、「ディクシーの時にもしたけど、最高の経験よ。(授乳している時)とても祝福されている気分になるの。女性1人1人状況は違うでしょうけど、それも大丈夫」と話していた。

他にも、リリーはモデル仲間のべハティ・プリンスルーやキャンディス・スワンポールとは同じ母親として特別な繋がりを感じると過去に明かしてもいる。

「私たちは同じ時期に子供を産んだことで繋がっている。モデルママの最高のコミュニティなの。母としての自分をとても誇りに思う。疑いの余地なく自分の人生で一番の偉業ね」

そして母親となってからは自分の見た目にも過度に気を使わなくなったとして、「体型を元に戻さなきゃと思ったのも随分昔ね。でも人から批判されるべきじゃないし、産後の状況はそれぞれ違う。当然私も老いるにつれ、体型が変わってくる。女性として、それも素晴らしいと思っている。ワークアウトや健康維持に関することは大好きだけど、あまり自分に手厳しくはしない。腹筋が割れてるかなんてもう気にしない」「セルライトを気にせず、ふくよかな体つきの女性に勇気づけられる。私もセルライトがあるし、妊娠線もね。若い頃は『お腹をもっと硬くしないと』とか思っていたわ。そんな自分にはこう言いたい。『何言ってんの。あなたのお腹は最高!』って」と語っていた。

最新のセレブニュースはこちら

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

September 2019 N°129

2019.7.26発売

The Only Ones

新時代の表現者たち

オンライン書店で購入する