035
Beauty Post

ベハティ・プリンスルー、美肌キープに氷を愛用

©Bang Media International
©Bang Media International

ヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルとして知られるベハティ・プリンスルー(Behati Prinsloo)は自身の美容法にアイスキューブを取り入れているそうだ。

ブロック型の氷が肌の引き締めに効果があるようで、顔の色つやが良くなり、朝の目覚めにもてきめんだという。

ヴォーグ誌が提供するビデオに登場したベハティはこう話す。「起きてまずする事は冷凍庫に行き、氷を取ってくる。氷はかなり目を覚ましてくれるわよ。それに自然そのものだし」

その後つや肌のために潤い成分の入った化粧品が必須だとして、冷蔵庫の中に常時しているSK-Ⅱのミッド-デイ・エッセンスミスト、更に適量のアイエスクリニカルのスーパーセラムアドヴァンスにドクター・バーバラ・シュトゥルムのグロウドロップとヒアルロン酸セラムを混ぜて使うのだという。

また、用法に記されている以上の量を使う事が頻繁にあるそうで、「3滴って書かれてたら、多分私は10滴。保湿が私のスキンケアの日課で一番重要なことの1つだから」と明かしたベハティは、保湿が終わるとピラテンのコラーゲンリップマスクとEMKスキン・ケアのラディカルアイクリームを使い、ドクター・バーバラ・シュトゥルムのSPF50サンドロップで仕上げるそうだ。

そして、日焼け止めは美肌作りには必須だとして、胸や肩、後背部にもきちんと塗ることを推奨している。

そんなベハティによる朝の日課の最後は、江原道のモイスチャーフィットコンシーラーだそうで、「朝の肌のお手入れはこんな感じ。新鮮な気分で1日の準備をしなきゃね」と締めていた。

最新のセレブニュースはこちら

Photo: bangshowbiz

Recommended Post