539
Lifestyle Post

両国駅、まぼろしの3番線ホームで燗酒とおでんとコタツ!?

2019年1月17日(木)から20日 (日)までの4日間、JR両国駅3番線ホームにて日本酒のイベントが開催される。通常立ち入ることができない、両国駅の"まぼろしの3番ホーム"というスペシャルな会場で行われるのは、全国燗酒コンテスト実施10周年を記念した、“燗酒ステーション 『ご当地おでんで燗酒〜両国駅で飲みましょう』”!

「全国燗酒コンテスト」は、世界最大かつ唯一の、燗酒に特化したコンテスト。今年で10回目を迎え、251社831点もの日本酒が出品された。燗酒コンテストは、かつては純米酒の出品がほとんどだったが、2014年頃からは吟醸酒が増え始め、2015年ににごり酒や樽酒、古酒などの「特殊燗酒部門」が新設されると、さらに多様な種類の日本酒が出品されるようになった。これまで冷やして飲むものとされていた純米吟醸酒だが、最近では燗にしても美味しい複雑味を持ったものが増えているという。

そんな、ますます注目が高まる「全国燗酒コンテスト」の10周年を記念して、日本酒の魅力を伝えるべくスペシャルなイベント”燗酒ステーション『ご当地おでんで燗酒〜両国駅で飲みましょう』”が開催される。

いつもは立ち入ることができない「まぼろしのホーム」と呼ばれるJR両国駅の3番線ホームにこたつが並び、「全国燗酒コンテスト 2018」で最高金賞または金賞を受賞した日本酒が、蔵元が最も良い温度に仕上げて提供される。そしてご当地おでんと一緒に楽しむことができる。参加費は2,000円で、おでん1人前(5種類のご当地おでんから1種類を選ぶ)、ぐい呑み、日本酒チケット10枚が含まれている! 事前申し込みが必要なので、ぜひ早めにチェックして。

さらに、燗酒を自宅でも気軽に楽しめるようにと、全国燗酒コンテスト実行委員会による「How to お燗」コーナーも登場。お燗のポイントやコツをぜひ伝授してもらおう。

一年で”最も寒い”とされる「大寒」の季節、日本酒とおでんで心も身体も温めて。そして、ホームにコタツ、燗酒とおでん、という貴重すぎるシチュエーションもぜひ楽しみたい。2019年の大寒は「燗酒ステーション」に集合です!

燗酒ステーション『ご当地おでんで燗酒〜両国駅で飲みましょう』
日時/2019年1月17日(木)〜1月20日(日)
1月17日(木)、18日(金)17:30〜21:00
19日(土)13:00〜21:00
20日(日)13:00〜17:00
場所/JR両国駅 3番線ホーム
参加費/¥2,000(おでん1人前・ぐい飲み・日本酒チケット10枚)※各回開催時間までの購入が必要です
申し込み/全国燗酒コンテスト公式ホームページパスマーケット 
TEL/03-3865-3010(平日 9:30〜17:30)
URL/www.kansake.jp

Text:Hiromi Mikuni

Recommended Post