Beauty / Post

ヴィクシーモデルのサラ・サンパイオ、カフェイン断ち3年目

©Bang Media International
©Bang Media International

ヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルとして活躍するサラ・サンパイオ(Sara Sampaio)はコーヒーを3年前に止めたそうだ。

カフェインを取った際の苛立ちが理由のようで、コーヒーを完全に断って以来、エネルギーが溢れるようになったという。

米版エル誌にサラはこう話す。「朝ごはんは、家にいる時は自分で卵とアボカドを使って作る。本当に遅くに起床して昼頃になった場合はステーキになったりするけど。バランスと健康を可能な限り心掛けているのよ」

「朝は温かい飲み物を取るのが好きね。でもコーヒーはだめ。3年前に止めてそれ以来気分もずっと良くなった。実際エネルギーも増えて、それを話すと皆驚くのよ。単に調子が悪くならないだけ」「止めてからの自分に満足しているの。特にたくさん心配を抱えるタイプだからカフェインを断ったことで神経が苛立たなくなったわ。今はとても爽やかだしペパーミントティーが大好き」

また、今回サラはお気に入りのコスメアイテムについても明かしている。

「私の朝のルーティンは歯磨きから。フッ素化合物、界面活性剤入りの歯磨き粉は使わない。そしてとても敏感肌だから、このオーガニック・ファーマシーのローズ・トーンニング・ジェルをつける。その後は目に重点を当てて、目立たせるためにね。資生堂のこのカーラーが最高なの。そしてアルマーニ・ビューティのマスカラを少し。ほんの少しよ。あとはアイブロウペンシルも使うわ」「そして最後にハイライター、私のお気に入りよ!実際より若く見えるし、瑞々しく健康的になるわ」

最新のセレブニュースはこちら

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

July / August 2019 N°128

2019.5.28発売

So Animalistic!

動物たちのいるところ

オンライン書店で購入する