People / Post

クリステン・スチュワートとステラ・マックスウェルが破局か

©Bang Media International
©Bang Media International

クリステン・スチュワート(Kristen Stewart)とステラ・マックスウェル(Stella Maxwell)が破局していたようだ。

『トワイライト』のクリステンは、ヴィクトリアズ・シークレットのモデルとして知られるステラと1ヵ月ほど前に別れていたという。

関係者はUsウィークリー誌にこう話した。「2人は気持ちを通じ合わせなくなり、非常に異なる生活を送っていました。距離が離れていたこともよくありませんでしたね」

過去に長年自身の性的志向について模索していたと口にしていたというクリステンは、以前『サタデー・ナイト・ライブ』でカミングアウトしていた。当時、元恋人で『トワイライト』の共演者ロバート・パティンソンとの交際中に浮気したことに関して何度もツイートしたドナルド・トランプ大統領をネタにして、今では自分が「とてもゲイである」ため、もっと嫌われていることだろうとジョークにしていた。

同番組でカミングアウトしたことについて、「正直に言うと、ただ面白いと思ったの。茶化すんじゃなくてね。だって、私は素っ気なく伝えることが大事だと思っているもの。でも同時に、今までカミングアウトしなかった唯一の理由は、曖昧さがあるから。けど、本当に自分の現実に向き合いたかった。でも正直、ジョークとして成り立ったからってだけ」と明かしていた。

最新のセレブニュースはこちら

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

July / August 2019 N°128

2019.5.28発売

So Animalistic!

動物たちのいるところ

オンライン書店で購入する