People / Post

元祖『ビバリーヒルズ高校白書』が復活!?

トリ・スペリング ©Bang Media International
トリ・スペリング ©Bang Media International

90年代に放送された人気ドラマ『ビバリーヒルズ高校白書』がリバイバルするようだ。

ジェニー・ガース、トリ・スペリング、イアン・ジーリング、ブライアン・オースティン・グリーン、ジェイソン・プリーストリーらオリジナルキャストが19日(水)、ロサンゼルス内でお茶をしているところを目撃され、TMZはそれがリバイバルに向けたプレゼンの休憩中だったと報じている。

複数の関係者らが同サイトに明かしたところによれば、キャストだけでなく脚本家やプロデューサーらも含め、ネットフリックス、アマゾン、フールーの重役たちと番組の復活に向けて話し合いを行っていたという。

『エンターテイメント・トゥナイト』によると、制作を務めるCBSテレビジョン・スタジオズは一般的でないリブート版になるとして、オリジナルキャストながらも「自分のキャラクターを再び演じるわけではない」としているそうだが、それが何を意味するのかについては明らかになっていない。

また同じくレギュラーであったルーク・ペリーとシャナン・ドハーティーもこの話し合いに参加していたのかについては不明なものの、ガブリエル・カーテリスの出演は見込まれているという。

リブート版に関しては、トリが今年になってCBSスタジオからの写真をインスタグラムに投稿し、ジェニーにタグ付けしていたことで制作の可能性が噂されていた。

ジェニーも同番組の共演者たちとまた集まることが出来れば最高だとして、復刻版への興味を以前から表していた。

オリジナル版『ビバリーヒルズ高校白書』は1990年から2000年にかけて放送された後、2008年にはキャストを一新して2013年まで5シーズンに渡って放送されており、そこでオリジナルキャストの数々もゲスト出演を果たしていた。

最新のセレブニュースはこちら

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

July / August 2019 N°128

2019.5.28発売

So Animalistic!

動物たちのいるところ

オンライン書店で購入する