Fashion / Post

小松菜奈×シャネル、ドリーミーな世界へ誘うショートムービー公開!

小松菜奈が「シャネル(Chanel)」のオートクチュールドレスを着こなす「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」1・2月合併号掲載のファッションストーリーから、ファンタジックなショートムービーを公開!

ムービーのディレクションを務めたのは、本誌の同ストーリーも手がけたエレナ・レンディーナ(Elena Rendina) 。ロンドンを拠点に活躍する彼女は、自ら撮影の小道具や美術などプロップスタイリングも手がけ、ロマンティックかつウィットの効いた世界観を生み出すビジュアルメーカー。ファッションフォトグラファーとして国内外で活躍の幅を広げており、最近はムービー制作も積極的に行っている。

今回の撮影は日本で行われたが、なれない国での撮影も物ともせず、自身がセレクトしたプロップを巧みに組み合わせてセットを制作。「シャネル」2018年秋冬オートクチュールコレクションのキーワードである“PARIS”から着想を得て、映像の中では随所にエッフェル塔のモチーフが散りばめられている。ちなみにカラフルな巨大なゼリーも手作りというからすごい!

ファンタジックでフェミニンな世界観は、まるで動くおとぎ話の絵本のよう。透明感あふれる圧倒的な美しさと、同時にいたずら心をチラつかせる小松菜奈の魅力を見事に捉えた映像美を感じて。

最新号を購入する

Text : Yukino Takakura

Recommended Post

Magazine

July / August 2019 N°128

2019.5.28発売

So Animalistic!

動物たちのいるところ

オンライン書店で購入する