843
Fashion Post

「Valentino」コンセプトストアに日本&東京を感じる限定アイテム勢揃い

「ヴァレンティノ(VALENTINO)」が11月27日(火)、2019年プレフォールコレクションのランウェイショーを東京で開催。これを記念して、「アンダーカバー」や「ダブレット」など、日本ブランドとコラボレートしたアイテムを発表。ギンザシックスの旗艦店にオープンした期間限定のコンセプトストア「VALENTINO TKY」で限定発売した。

01 | 12

「ヴァレンティノ」にとって、メンズとウィメンズのプレタポルテコレクションを同時に発表するのは初となった、東京でのランウェイショー。これを記念して、ギンザシックスのヴァレンティ銀座にオープンした「VALENTINO TKY」は、コレットのサラ・アンデルマンと「ヴァレンティノ」のクリエイティブディレクター、ピエールパオロ・ピッチョーリが、直々にディレクション。

日本の精神を重んじながら、西洋の知識をミックスする“和魂洋才”のスピリットを表現した空間は、能面やふすま絵、折り紙のオブジェなど、日本の職人たちが手掛けた装飾が、ストアの見どころの一つとなっている。

この「VALENTINO TKY」では、日本のさまざまなクリエイターとコラボレートしたアイテムをラインナップ。2018年の「LVMHヤング ファッション デザイナー プライズ」でグランプリを受賞し、世界的に注目を集める「ダブレット(Doublet)」とは、タトゥーのモチーフや“VLTN”のロゴを刺繍で表現したパーカーやTシャツ、パリコレ常連の「アンダーカバー(Undercover)」とは、ルネサンス絵画を取り入れた美しいポーチなどを発表した。

また、「KYOTOGRAPHIE 京都 国際写真祭2018」で話題を呼んだ、写真家・宮崎いず美によるモデル・モトーラ世理奈の写真も展示。(ちなみに、12月1日(土)より、「TOKYO GRAPHIE 2018」にて宮崎いず美「UP to ME」展開催)

さらに、“VLTN”のロゴを配したハンテンや扇子などの日本らしいスペシャルアイテム、バタフライやドラゴンなど、「ヴァレンティノ」の伝統的なモチーフをマンガ風に落とし込んだカプセルコレクションなども同時発売。各フロアで、さまざまな世界観と職人技を楽しめる。

イタリアの文化と日本の侘び寂びの2つを感じることができる、TKYコンセプトストア。ここだけのユニークで盛りだくさんのアイテムを、期間中ぜひ手に入れて。

VALENTINO TKY
期間/2018年11月27日(火)~
場所/ヴァレンティノ銀座
住所/東京都中央区銀座6丁目10-1

Valentino
ヴァレンティノ インフォメーションデスク
TEL/03-6384-3512
URL/https://www.valentino.com

Text:Anri Murakami

Recomended Post