882
Fashion Post

ケイティ・ペリー、最も稼ぐ女性ミュージシャン首位に

©Bang Media International
©Bang Media International

ケイティ・ペリー(Katy Perry)がフォーブス誌による2018年度最も稼いだ女性ミュージシャンのランキングで一位を獲得した。

昨年6月からの1年間でケイティは8300万ドル(約94億円)の収入を得たそうで、80公演に及ぶワールドツアー「ウィットネス」がこの莫大な金額に一役買ったとされている。ちなみに『アメリカン・アイドル』の審査員としては2000万ドル(約23億円)を稼いだという。

同誌のランキングは昨年6月から今年6月までの納税前の収入を基にし、所属会社やマネージャー、弁護士や財産管理などに関する費用は差し引かれていない。

今年のランキングはケイティに続いて、テイラー・スウィフトが新作『レピュテーション』の爆発的売り上げやそれに伴うツアーで8000万ドル(約91億円)で2位となった。また、テイラーは先日カントリー音楽のインディーズレーベル、ビッグ・マシーンからユニバーサルミュージックグループへと新たに契約を結んだことで、来年はトップに君臨する可能性も十分にあると見られている。

フォーブス誌「2018年度最も稼いだ女性ミュージシャン」

1. ケイティ・ペリー 8300万ドル(約94億円)

2. テイラー・スウィフト 8000万ドル(約91億円)

3. ビヨンセ 6000万ドル(約68億円)

4. ピンク 5200万ドル(約59億円)

5. レディー・ガガ 5000万ドル(約57億円)

6. ジェニファー・ロペス 4700万ドル(約53億円)

7. リアーナ 3750万ドル(約42億円)

8. ヘレーネ・フィッシャー 3200万ドル(約36億円)

9. セリーヌ・ディオン 3100万ドル(約35億円)

10. ブリトニー・スピアーズ 3000万ドル(約34億円)

最新のセレブニュースはこちら

Photo: bangshowbiz

Recomended Post