147
Culture Post

ニッキー・ミナージュ、参加予定だったフェスティバルは詐欺イベント!?

©Bang Media International
©Bang Media International

ニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj)が中国にて参加予定だったフェスティバルは詐欺イベントだったそうだ。

ニッキーはジャカルタ・ウェアハウス・プロジェクト・チャイナ・フェスティバルにて90分間のステージを披露するため中国に飛び立ったものの、宣伝通りのイベントではなかったとシャンハイストが伝えている。

同イベントはインドネシアで毎年開かれる音楽祭「ジャカルタ・ウェアハウス・プロジェクト(DWP)」の関連イベントで今回中国開催とされていたものの、DWP側がそのイベントは自分たちとは無関係なものだとして、バズフィードにこう声明を提出している。「2018年11月17日、18日に上海で開催と噂だったイベントはDWPの名称使用を認可されてはいません」「DWPはこのイベントと一切関係ありません」

そして同イベントは実際に開催となったものの、ニッキーは参加せず400ドル(約4万5000円)以上もするチケットを購入したファンたちを落胆させる結果となったようだ。

そして、一人のファンが録画したビデオの中でニッキーは「中国、上海にいる私のリアルなファンたちのために戻ってくるから。本当に愛してる」「次回はちゃんとしたパートナーとね」と話している。

最近ニッキーは自分を批判する者たちが、人気が落ちるのを手ぐすね引いて待っているとしてこう話していた。「私はこのトーテムポールの頂上に長い間君臨しているわ。時々人はトップにいる人間が落ちぶれるのを見たがるっていうけど、どうなるか見ものね」

最新のセレブニュースはこちら

Photo: bangshowbiz

Recomended Post