030
Culture Post

『マンマ・ミーア!』のリリー・ジェームズとドミニク・クーパー、新作で再共演

©Bang Media International
©Bang Media International

『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』も記憶に新しいリリー・ジェームズ(Lily James)とドミニク・クーパー(Dominic Cooper)が新作で再共演を果たすようだ。

ドミニク・サヴェージが監督を務める新作ロマンチックコメディ『イズ・ディス・ラブ?』で、2人は一緒になるためにそれぞれの元の相手を捨てた男女を演じるという。

サヴェージはこの新作についてデイリー・メール紙にこう話す。「これはエキサイティングななるべくしてなったというタイプの恋愛を描くものです」「愛から芽生え、一緒にいるしかないというカップルなんです。それほど強いつながりがあるのです」「相性と強く惹かれ合う気持ちが合わさるとどうなるとかという、とても現実的かつ精神的な面での関係なのです」「あまりにも情熱的だと現実世界でそれを維持するのがいかに難しいか。あまりにも激しい愛をいかに育めるかということが描かれています」

作品内では数々のキャラクターが話の中に出てくるものの、実際に姿を見せるのはリリーとドミニクのキャラクターの2人だけになるそうで、「他のキャラクターは話に出てきます。電話の向こうで声が聞こえることもあるかもしれません」とサヴェージは続けた。

製作費も自ら持つ予定だというリリーとドミニク、サヴェージ監督の3人は、来年の夏の撮影を目指して、来月にも話を詰めるためにミーティングを開く予定だそうだ。

最新のセレブニュースはこちら

Photo: bangshowbiz

Recomended Post