075
Culture Post

リメイク版『クルーレス』が製作へ

©Bang Media International
©Bang Media International

リメイク版『クルーレス(Clueless)』の企画が進行中のようだ。

『ガールズ・トリップ』のトレイシー・オリヴァーが同作の製作を担当すると言われており、『GLOW: ゴージャス・レディ・オブ・レスリング』のマルキータ・ ロビンソンが脚本を執筆するようだが、まだ企画が動きだしたばかりの段階であるため、現代が舞台となるのかどうかは明らかになっていない。

リメイク版『クルーレス』の企画が進行中のようだ。『ガールズ・トリップ』のトレイシー・オリヴァーが同作の製作を担当すると言われており、『GLOW: ゴージャス・レディ・オブ・レスリング』のマルキータ・ ロビンソンが脚本を執筆するようだが、まだ企画が動きだしたばかりの段階であるため、現代が舞台となるのかどうかは明らかになっていない。

デッドラインによると、アリシア・シルヴァーストーンやポール・ラッドなど1995年のオリジナル版のキャスト陣が登場するかどうかも未定のようだ。

1815年のジェーン・オースティン著作『エマ』を大まかな原作としたオリジナル版では、アリシア演じる裕福な女子高生シェールが気難しい父メル(ダン・ヘダヤ)と暮らしながら、愛を見つけようとする物語で、シェールが人気者に変身させた同級生タイを演じた故ブリタニー・マーフィをはじめ、ブレッキン・メイヤー、ジェレミー・シスト、ステイシー・ダッシュなどが出演していた。

アリシアは以前、オリジナル作の出演時に衣装をこっそり持ち帰って来ていたことを明かしていたことから、リメイク版に出演することになれば、衣装を提供することも可能と言えそうだ。

アリシアは最近、新作のコメディドラマ『アメリカン・ウーマン』について話していた際、「衣装デザイナーのジュディ・ゲルマンが素晴らしいの」「(イギリス人モデルの)ツイッギーが着たドレスを身に着けられて、とても興奮したわ。でもジュディと私はその衣装を見て、私は『これ貰ってもいい?』って言っちゃったの。で、家に持ち帰ったけど、やっぱり実生活で着られるチャンスなんてないのよ」と明かし、「『クルーレス』でもそうだったの。たくさんの衣装を家に持ち帰ってね。でも実際のところ、ハイソックスにストラップパンプスを履くというスタイルは、なかなか出番がないわね」と語っていた。

最新のセレブニュースはこちら

Photo: bangshowbiz

Recomended Post