144
Culture Post

ケイティ・ペリー、ショートヘアで心境に変化

©Bang Media International
©Bang Media International

ケイティ・ペリー(Katy Perry)は、昨年ヘアスタイルをベリーショートにして以来「力強い女性」になったと感じているようだ。

長年ケイティのヘアカラーリストを務めるリック・ヘンリーは、始めは緊張していたケイティが、ピクシーカットの仕上がりで「セクシーな女性に生まれ変わった」と話している。

ピープル誌に対してリックは、「女性にとって髪を短くするのは恐怖ともいえる。でも一度やってしまえば解放されるよ。力が湧くのが感じられる。セクシーな女性に生まれ変わったも同然だ」と明かした。

デビュー当時からケイティのヘアスタイルを手がけてきたリックは、ケイティについて「変化を好む発想豊かな人」と表現、特にケイティのお気に入りだったというピンクのヘアカラーについては次のように話していた。

「ピンクのヘアカラーは反響が大きかったし、皆がほめてくれた。僕たちは桜の季節にアジアに行っていて、そこらじゅうで桜が満開だったんだ。どこもかしこもきれいなパステルピンクで溢れていたんだよ」「旅の途中に(見た桜から)思いついて、ケイティと2人で(ケイティの髪質はピンク色に)簡単に染まると分かったんだ」「カラーリングについては、僕が拍子抜けするくらい、一日もかからず終わったよ」

ケイティといえば、先日モナコのモンテカルロ歌劇場で開催された、地球の海洋保全のためのチャリティ・イベント「モンテカルロ・ガラ」にて、オーランドブルームと初めてレッドカーペットに登場したことで話題に。

ケイティは以前、オーランドとの交際は彼女の「一部」であるものの、人生の焦点にしたくないとしてこう語っていた。

「彼について語るのは大丈夫。でも、それが見出しになるのは嫌。だって、目的から逸脱しているから。それに、とても女性軽視じゃないかしら。もちろん、交際は嬉しいわ。でも、それはあくまで私の一部であって、自分のやっていることの価値を失いたくはない」

一方のオーランドは最近、2人の交際は自分にとっても「とても驚き」だったようなものの、「素晴らしい繋がり」があると話していた。

「とても奇妙なんだ。彼女は素晴らしい人だよ。僕は彼女のファン層じゃないから、とても驚いている。彼女よりちょっと年上だから、出会った時は彼女のアーティストとしての活動にはあんまり詳しくなかったんだ。こんなことになるなんて想像もしてなかったよ」「恋に落ちる相手なんて選べないものだろ。でも実際にその時がやってくると、2人の間に色んなこと起きるもんだろ?僕らには本当に素晴らしい繋がりがあるんだ。難しいけどね。彼女はツアーだし、僕には舞台があるし、色々あるんだ。彼女のことはとても尊敬しているし、想いは深い。だから、どうなるかってとこだね」

最新のセレブニュースはこちら

Photo: bangshowbiz

Recomended Post