451
Culture Post

レディー・ガガとブラッドリー・クーパーのデュエット曲が公開

©Bang Media International
©Bang Media International

『アリー/ スター誕生』で登場するレディー・ガガ(Lady Gaga)とブラッドリー・クーパー(Bradley Cooper)のデュエット曲『シャロウ(Shallow)』が解禁された。

12月21日に日本での公開を控える同新作で、芽の出ない新人歌手アリーと落ち目ミュージシャンのジャクソンをそれぞれ演じる2人は、ガガがマーク・ロンソンやアンドリュー・ワイアット、アンソニー・ロッソマンドらと作曲したバラード曲を熱唱している。

ガガはベンジャミン・ライスも制作に携わった新曲について、ビーツ1にこう語っている。「物事って流れの中で生まれるものだと思うの。私たちアーティストは考えている世界観を表現するように流れの中でリズムを生み出すのよ。でも、特に『シャロウ』は劇中でもとても重大な場面で使われている。私は『ジョアン』もマーク・ロンソンと一緒にやったけど、『シャロウ』もマーク・ロンソン、アンドリュー・ワイアット、アンソニー・ロッソマンドと一緒に作った。アリーとジャクソンのためにこの曲を作ったんだけど、特別な歌になった。2人の人間が対話し、シャロウ(浅瀬)な場所から離れ、深い場所に飛び込む必要性や気持ちについて語り合うの」

またガガはブラッドリーの歌声を初めて聞いた時のことについて、「圧倒されたわ。だって、技術的に完璧に歌えても魂は籠っていない人っているでしょ。でもブラッドリーは、魂から歌声を出していて、歌いながらストーリーを伝える術を知っているの。私にはそれがすぐわかった。私は俳優がロックスターを演じることにちょっとお高く留ったところがあるんだけど、それを見てこの人はロックスターとはどういうものか分かってるとすぐに分かったの」と続けた。

最新のセレブニュースはこちら

Photo: bangshowbiz

Recomended Post