526
Culture Post

登坂広臣の撮影舞台裏を収めたスペシャルムービーを公開!

発売中の「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO )」2018年11月号に、三代目 J Soul Brothersの登坂広臣が登場。インタビューの様子を収めたメイキングムービーをお届け!

三代目 J Soul Brothersのヴォーカル、俳優としても活躍する登坂広臣に大接近。篠山紀信が撮り下ろしたヴィジュアルとインタビューで14ページにわたる大特集を。

今回の撮影の舞台は、六本木(篠山先生の庭ですね!)。まだまだ、残暑が厳しい8月の終わりに行われた撮影。突然、六本木の路上に現れた篠山紀信×登坂広臣の今をときめく2人の存在感は、道ゆく人々を驚かせた。

8月8日には、ソロとして初めてのコンプリートアルバム『FULL MOON』を発売。12月まで全国11都市22公演のソロアリーナツアー『HIROOMI TOSAKA LIVE TOUR 2018 “FULL MOON”』を開催するなど、ソロアーティストとしても注目を集める登坂広臣。

「幸せすぎるからこそ、ずっと立ち続けていきたいと思うと同時に、いつまでもあのステージにいられるとは思っていません」と、“今”という瞬間に常に真剣に向き合う姿勢が感じられた。

登坂広臣をフィーチャーした
本誌の内容を見る!

amazonで購入する

Profile

山崎尚子(Hisako Yamazaki)ビューティ・ディレクター、エディター。『婦人画報』『VOGUE JAPAN』を経てロンドンへ留学し、グラフィックデザインと写真を学ぶ。『Numero TOKYO』創刊メンバーとして参加。本誌では女優やモデルのビューティストーリーなど美容全般を手がけるほか、話題のスーパーキッズLaraの書籍やムーン・リーの占いも担当。ファッションを切り口にした企画が得意。企業マーケティング、ビューティアドバイザーとしても活動。ショッピングと旅は趣味を超えたライフワーク☆

Recomended Post