277
Culture Art

シュプリームのデザイナーらによるグループ展が開催中!

CRACK GALLERY(カナダ)のキュレーションによるグループ展が開催中。ファッションブランド、シュプリーム(Supreme)のデザイナーを含めた4人が参加している。神宮前のGALLERY TARGETにて、10月6日(土)まで。

2017年にカナダのGALLERY TARGETにて開催された展覧会「ROID CYCLE」。このたび東京で開催されている同名のグループ展「“ROID CYCLE” curated by Crack Gallery」では、ストリートからモードまで幅広い支持を集めるファッションブランド、シュプリームにゆかりのあるアーティストたちによる作品が展示されている。参加アーティストは、シュルレアリズムやフォークアート、ポップアートから影響を受けた、ジェフ・ハラデイ、ザック・デビット、ニック・アトキンス、ピーター・パキンの4人。

本展では、内面性、夢の光景、日常をテーマに、立体物やドローイング、ペインティングなどの作品を展示。一年間、室内に引きこもって制作された作品からは、精神的な崇高さを追求する強迫観念にとりつかれた様子を見ることができる。そこには、さまざまな経験、ある瞬間、それらすべてが反映されているという。

4人のアーティストによる、特異な視点に満ちた世界。ぜひ会場で堪能したい。

“ROID CYCLE” curated by Crack Gallery
会期/2018年9月20日(木)〜10月6日(土)
会場/GALLERY TARGET
住所/東京都渋谷区神宮前2-32-10
入場料/無料
時間/12:00〜19:00
休館/日曜日、祝日
TEL/03-3402-4575
URL/www.gallery-target.com/

Text : Manami Abe

Recomended Post